Switch液晶割れ

任天堂スイッチ(Nintendo Switch)の液晶が割れて修理に出してみた

2020年5月28日

※この記事は、実際にいただいたお客様の声をもとにスマホ修理王が作成しております。

こんにちは。

先日、いつも娘と遊んでいるSwitchを、私が誤って踏みつけてしまいました…。

もちろんSwitchはバキバキになり、故障

娘と「一緒にスプラトゥーンのフェスに出ようね」と約束していたのに、
このままでは、それも叶いません。

どうにか、5日後のフェスに間に合うようにと、
本体の買い替えを考えましたが、どこにも売っておらず、、、

できればデータも残しておきたいということで、修理に出すことに決めました。

この記事では、実際に修理に出した体験談を、レビューとともにご紹介していきたいと思います。

バキバキになったSwitchは修理できるのか

まずは、私のバキバキになったSwitchを見てください。

Switch液晶割れ

よくよく画面を見ると、ガラスが割れている様子はありませんが、
中の液晶がバキバキになっていて、ほぼ映像が映っていない状態です。

こんな状態でも修理できるのかどうか調べてみたところ、
全く同じ症状の修理ブログが、何件か見つかりました。

以下の3つがその修理ブログです。

→「【Nintendo Switch】画面が割れちゃった。液晶修理?ガラス交換?【名古屋栄】」

→「任天堂switch画面割れも即日修理できるんです」

→「【Nintendo Switch】液晶異常・液晶割れ・画面割れ スマホ修理王にお任せを!」

どうやら、「スマホ修理王」というところで、同じような修理を取り扱っているようです。

これらのブログを見てみると、なんと即日修理の文字が!

郵送で修理に出そうと考えているので、さすがに即日は無理かと思いますが、
ここなら早く修理に対応してくれそうなので、実際に問い合わせてみることにしました。

画面割れSwitchを、実際に修理に出してみた~郵送ver.~

スマホ修理王に問い合わせをする前に、
修理に出そうと思ったときに、まずはじめに考えたのが公式の任天堂での修理です。

まずはそちらで修理価格修理期間などを調べてみることにしました。

Switchの郵送修理はどこに出すのが良いのか

先程、同じ症状での修理ブログを見つけたので、
「スマホ修理王」「任天堂」について、比較してみることにしました。

ポイント①:修理価格

修理価格はどちらの会社も、サイトに記載がありました。

→「任天堂|修理の参考価格」

→「スマホ修理王|Nintendo Switch修理価格」

平均すれば、どちらもほぼ同じ修理価格であることがわかりました。

ポイント②:修理期間

任天堂のサイトを調べたところ、こんな記事がありました。

→「Q&A(よくあるご質問)【修理】修理にかかる期間を知りたい。」

これによると、
なんと”任天堂サービスセンター到着後、通常10日から2週間ほどかかります。”とのこと。
つまり、任天堂だと、最短でも10日はかかってしまうということですよね。

これではスプラトゥーンのフェスに間に合わないので、娘に顔向けができません…。

一方、先程の修理ブログにあったように、
スマホ修理王では、持ち込みで即日修理可能ということなので、配送期間を入れても4~5日くらいかなと予想。

この時点で、スマホ修理王が一歩リードですね。

※後で問い合わせてみたところ、Switchの画面修理なら3~4日で修理可能だそうです!

ポイント③:修理実績

どんなに安くて早く返却ができても、ちゃんと直っていなければ元も子もありません。

任天堂は、なんといっても、公式なので安心できますよね。

一方、スマホ修理王ですが、
Googleで「Switch 修理」と検索すると、スマホ修理王のサイトが上の方に出てきます。

ホームページもしっかりしているし、
修理ブログを見た感じ、今までに何台ものSwitchを取り扱っている、有名な修理会社みたいですね。

修理期間、修理実績から、「スマホ修理王」に修理に出すことに決めました。

 

スマホ修理王に実際に問い合わせしてみた

スマホ修理王のポームページから、問い合わせページに入ってみると、
電話メールの2種類の問い合わせ方法があることがわかりました。

→「スマホ修理王お問い合わせページ」

私は電話は苦手なので、メールで問い合わせをすることに。

メールと聞くと、たくさん文章を書かなければならないように思いますが、
ここのメールフォームは、機種主な症状を選択し、連絡先を入力するだけ。

とっても簡単で、主婦の私でも1分程度で問い合わせが完了しました。

すぐに自動返信メールがあり、
その数分後、スマホ修理王からメールが届きました。思っていたよりも早い!

メールには、この症状でのお見積り(修理期間・修理価格・注意事項)などが書かれていました。
※ここに、先程言った”修理期間3~4日”との記載がありました。

完全にスプラトゥーンフェスに間に合う~~!!

問い合わせの際には、
「郵送修理依頼」という選択項目があったので、それを選択していたせいか、

返信メールの中には、郵送手順や、一緒に送る「同意書※」も添付されていて、
あとは、”こちらで準備して送るだけ”という状況を作ってくれていました。

※同意書については次の項目”実際に画面割れSwitch発送してみた”をご覧ください。

一刻も早く修理したかった私は、もうその日の内に発送することにしました。

実際に画面割れSwitchを発送してみた

メールによると、「修理品」「修理依頼書/同意書」を一緒に梱包して発送してくださいとのこと。

発送の仕方は、以下の郵送修理サービスのご利用方法のページにも載っていました。
→「Nintendo Switch(任天堂スイッチ)郵送修理サービスのご利用方法」

大体は同じですが、私の場合の発送方法も一応ご紹介しておきたいと思います。

ステップ① 同意書をプリントアウトして記入

まずは、メールに添付されて送られてきた「郵送修理・点検依頼書 兼 同意書」をプリントアウトします。

ホームページにも、同じファイルが載っていました。
→「郵送修理・点検依頼書 兼 同意書」のダウンロード

家にはプリンターがないので、どうしようかと悩んでいると、
娘に、「コンビニでもプリントできるよ!」と教えてもらったので、早速ダウンロードして最寄りのコンビニへ。

機械のことに関しては、最近の子の方が詳しいみたいですね(笑)

USBメモリに入れて持っていき、簡単にプリントアウトできました。

家に帰って、プリントアウトした同意書に必要事項を記入していきます。
同意書には、注意事項書き方の見本もついていたので、その通りに記入していけば問題なし。

私の場合は、3分程度で書き終わりました。

ステップ② 修理品(画面割れSwitch)を緩衝材で包む

画面が割れたNintendo Switchをプチプチで包んでいきます。

今回は画面割れ修理なので、送るのは本体のみで、Joy-Conは家でお留守番です。
※メールに、”送るのは本体のみ”と書いてありました。
 症状によっては送る場合もあるかもしれないので、メールをよく読んで発送しましょう。

ちなみに、私は普段メルカリをよく使っているので、
100均で買ったプチプチを、家に常備しています。こういう時に便利ですね!

サイトの郵送手順ページにも書いてありましたが、
プチプチがない場合は、新聞紙や雑誌をくしゃくしゃにしたものでも良いそうです。

ステップ③ 同意書と一緒にダンボールに箱詰め

緩衝材で包んだら、今度はダンボールに詰めていきます。

ダンボールは、スイッチ本体のサイズだと、
クロネコヤマトの「宅急便コンパクト」が丁度いいかと思います。

宅急便コンパクトの箱は、コンビニなどでも買えて、送料も安いです。
箱タイプの方にすれば、緩衝材ごと入れても圧迫されないので◎。

最後に箱を閉じる前に、忘れずに「同意書」を入れて、完成です。

とにかく早く返ってきてほしいので、急いで午前中には発送しました。

Switchを発送してから返ってくるまで

問い合わせのときのメールには3~4日との記載があったので、
Switchがない間、娘と何をして遊ぼうかと困っていました。

しかし、発送してから、スマホ修理王からメールがあったのは、なんと次の日の午後!

さすがに次の日なので、修理品到着の連絡かなと思いきや、
「【スマホ修理王】修理完了のお知らせ」とのメールタイトルでした。

え?もう終わったの?と思いメールを読むと、
修理完了し、その日に発送していただけるようで、到着が明日になるとのこと。
そして翌日、私のNintendo Switchが返ってきました!

手元にNintendoSwitchがなかったのは、たったの1日でした。すごすぎる。

実際に返ってきたSwitchがこちらです。

Switch修理後

完全にちゃんと直っています。

心なしか、画面がキレイになっているような気がします。
(多分ですが、修理の際に汚れなどをキレイに落としてくれているようです。)

修理期間も短いし、クオリティもこの通りということで、
結果、「スマホ修理王」に修理依頼して大正解でした!

みなさまもSwitchが壊れた際は、「スマホ修理王」に依頼してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、Nintendo Switchが壊れたときの「スマホ修理王」の郵送修理について、
レビューとともにご紹介させていただきました。

結論、任天堂公式ではなく、「スマホ修理王」に頼んで本当に良かったです。
自信を持っておすすめします!

“なんといっても修理は公式が一番”と思い込んでいましたが、
どうやらそれは私の固定概念だったようです。反省します。

迅速に、丁寧に、修理をしてもらえるので、
Switchが壊れた際は、是非「スマホ修理王」を利用してみてください。

ご閲覧ありがとうございました。

※この記事は、実際にいただいたお客様の声をもとにスマホ修理王が作成しております。
お問い合わせ・お見積りは無料でお伺いしております。以下より、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

修理に関するご相談やお見積もりはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

あわせて読みたい

郵送修理の方法は、こちらにも詳しく掲載しておりますので是非ご活用ください。

→「Nintendo Switch(任天堂スイッチ)郵送修理サービスのご利用方法」

 

他の症状につきましても、以下のブログで詳しく解説しております。

→「充電ができないNintendo Switch(任天堂スイッチ)の郵送修理を実際に依頼してみた」

→「任天堂スイッチ(Nintendo Switch)のゲームカードが読み込めなくなったので郵送で修理に出してみた」

→「任天堂スイッチ(Nintendo Switch)のブルースクリーン、実際に修理に出してみた」

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
Nintendo Switch の価格表
修理内容 料金(税込)
タッチスクリーン割れ ¥ 8,800
画面(液晶) ¥ 9,800
本体バッテリー交換 ¥ 7,800
充電コネクタ ¥ 12,800
スピーカー ¥ 6,800
ゲームスロット交換 (ゲーム読み込み不良) ¥ 10,800
SDカードスロット交換 ¥ 6,800
発熱による動作不良 ¥ 7,800
joycon(ジョイコン) ¥ 2,200
基板修理 ¥ 21,800
水没 ¥ 9,800
ブルースクリーン(軽度) ¥ 17,800
ブルースクリーン(重度) ¥ 29,800
エラーコード解除 ¥ 21,800

Nintendo Switchについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Nintendo Switch についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。(ジョイコンは2,200円
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。(ジョイコン、プロコンを除く)

◆Nintendo Switchのスピーカー交換は左右2個セットの価格です。                                                                            
 

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ