充電できないSwitch修理後拡大

Switchが充電できない原因と対処法は?修理依頼についても紹介

2020年5月10日

最終更新日:2022年6月13日

スイッチの充電できない故障は、スマホ修理王にもよくご依頼をいただく症状のひとつです。自己対処で直ることもまれにありますが、修理が必要な破損が起こっていることがほとんど。この記事では、ニンテンドースイッチの充電できない症状の修理を、実際にご依頼いただいたお客様の声をもとにした体験談を中心に、スイッチが充電できなくなる原因や修理方法をご紹介していきます。

※この記事は、実際にスイッチの充電不良修理をご依頼いただいたお客様の声をもとに、スマホ修理王が作成しております。

目次
■Switchが充電できなくなった
■Switchが充電できない原因と対処法
■Nintendo Switchの充電口修理を郵送で依頼してみた
■Nintendo Switchの郵送修理の流れ
■充電できないSwitchの郵送修理ならスマホ修理王へ
■まとめ

Switchが充電できなくなった

ある日突然、ずっと使っていた私の大切なSwitchが充電できなくなってしまいました…。

コロナの自粛期間が続いたころは、自宅でニンテンドースイッチを使って遊ぶ人が増えましたよね。「あつまれどうぶつの森」が発売された時期には、Switchはずっと品薄状態が続きました。そんな折、発売当初に購入した私の大切なSwitchの充電ができなくなってしまったのです…。

新しいSwitchを買うか修理するかで迷っていましたが、購入するにも抽選待ち状態…。しかもスイッチは、ソフトではなく本体にデータが保存されているらしく、買い替えてソフトを差し替えるだけではゲームのセーブデータがなくなってしまうことがわかりました。

あんなにたくさんのアイテムを集めたデータがなくなってしまうなんて、考えられない…。

充電できないSwitch修理前拡大

この通り、充電ケーブルを差しても全く反応せず、雷マークがつきません…。悲しすぎる。

「なんとしてでも、あつ森のデータだけは消したくない…」

ということで、今回は実際にSwitchを修理に出してみることにしました。

Switchが充電できない原因と対処法

そもそも何故、急にSwitchの充電ができなくなったのか、考えてみることに。

充電ケーブルやアダプタの破損

充電ケーブルが断線したり、ACアダプタが故障したりすることで充電できなくなることもあるようです。

充電できなくなったら、まずは充電ケーブルを新しいものに替えてみて症状が改善するか確かめてみましょう。

私の場合、何本か別のケーブルやACアダプタ、コンセントを試してみましたが、変わらず充電はできませんでした。

バッテリーの寿命

バッテリーの寿命が訪れると、充電が遅くなったりまったく充電できなくなることもあるようです。

Switchには、リチウムイオン電池という電池が使われています。この電池はだいたい2年経つと、もともとの容量の80%程度の容量まで減少します。

さらに年月を経ることで、最大容量が減るだけでなく正常に起動しなくなったり充電できなくなったりすることがあるんだそう。

私の場合は、発売当初に買ったので2年は経っています。ただ、もっと思い当たる故障の原因がありました。

充電口の破損

Switch本体側の、充電ケーブルを差し込むコネクタ部分が破損することで、正しく充電されない状態になることも。

充電口には金属の端子が取り付けられていますが、この端子が剥がれることで電流がしっかり通らなくなることがあります。

また、なんども抜き差しすることで、充電コネクタの部品が基板から外れてしまうこともあるよう。

私には思い当たる点がひとつ。

以前よりも充電ケーブルを差し込む感触がゆるく、差し込んだ後もなんだかグラグラするような気がするのです…。

内部基板の破損

もっともひどい故障が、内部の電子基板の破損です。

本来流れるはずのない値の電流が流れることで、基板の一部がショートし、充電が正しくできなくなることがあるようです。

悪化すると、まったく画面がつかなくなることも。

これを見て私は、一刻もはやく修理に出そうと決意したのでした。

Nintendo Switchの充電口修理を郵送で依頼してみた

・どこに依頼すればいいのかわからない
・民間の修理店とメーカー修理との違いがわからない
・郵送修理の依頼方法がわからない

いざ依頼しようとネットで探してみると、修理を依頼できるのは任天堂公式だけではく他にも修理店はいくつかあるため、上記のような悩みを持つ方も多いのではと思います。

私もそのうちの一人でした。

今回は、Switchの修理についてめちゃくちゃ頑張ってたくさん調べ上げて、実際に民間のSwitch修理店に郵送で修理を依頼してみたので、その体験談をレビューとともに書いていこうと思います。

Nintendo Switchの郵送修理の流れ

1.修理店を選ぶ

まずは、いくつかのお店の中から、大切な大切な私のSwitchを修理に出すお店を選ぶところから。

今回は、充電ケーブルを挿す部分(充電コネクタ)の修理に絞って、依頼をする上で以下の3点について徹底的に調査して、修理店を選びました。

①修理料金
②修理期間
③実績

以下で、詳しく解説していきます。

①修理料金

まず、メーカー公式である任天堂のホームページを調べてみました。

任天堂公式HPのSwitch修理の参考価格が載っているページには、「充電できない」症状はCPU基板の交換もしくは修理で13,200円(税込)と記載がありました。また、「充電差込口の不具合」であれば4,950円(税込)だそう。修理・交換箇所は「充電できない」症状と同じく、CPU基板のようです。

この記載を見て、私のSwitchで起こっている症状が公式HPに記載している「充電できない」症状になるのか、「充電差込口の不具合」になるのか、私には判断できず、また、もっと別の原因があって思ったより高額になってしまうのでは…、と少し不安になってしまいました。

そこで、他にも検索してみると、“スマホ修理王”の修理料金ページを発見しました。

→スマホ修理王のNintendo Switch修理料金表

ここは修理料金がきちんと記載されていました。

ホームページもちゃんとしていて、修理後の保証もありそうだし、ここなら大丈夫かもしれない。

他と比べても同じような金額だったので、修理期間と実績について、もう少し調べてみることに。

②修理期間

任天堂での修理期間は、任天堂サービスセンター到着後、通常10日から2週間。

スマホ修理王での修理期間は、発送から到着までで、約3日~10日

修理期間はもちろん短い方がありがたいので、この段階でスマホ修理王に依頼することはほぼ確定でした。

③実績

スマホ修理王のホームページを見てみるとたくさんの修理ブログがあり、なんと、私と全く同じ症状の修理ブログが公開されていました。

この安心感はすごく大きかったです。
違う症状のブログもたくさんあったので、「スイッチ (故障の症状) スマホ修理王」で調べてみるのもいいかもしれません。

以下は、私が見つけた修理ブログのうちの3つです。

→任天堂switchが充電出来なくなっても直せます。
→ Nintendo Switch、充電できなくなった時の修理
→ Nintendo Switchの充電が出来ない?! データも消さずに修理可能です。

スイッチ充電できない修理_修理風景

こんな風に、実際に修理しているときの画像まで載せてくれていました。

専門の修理スタッフもいて、実際にたくさんの修理実績があるようなので、こちらに依頼してみることに決めました。

2.スマホ修理王に問い合わせをする

スマホ修理王の問い合わせ方法は、電話メールの2種類がありました。

いろいろと聞いてみたいこともあったので、電話の方が手っ取り早いだろうと考え、実際に電話してみました。

①電話で問い合わせ

機種と症状を伝えると、すばやく修理料金修理時間を教えてもらえました。

事前にホームページで見た情報と一致していたので、まずは一安心。

※ホームページに書かれている料金と違う料金を言ってくるスマホ修理王以外の修理店も結構ありましたので、絶対に電話で料金を聞いた方が良いです。

スマホ修理王のスタッフさんは電話対応も優しい口調で、わかりやすく丁寧で好印象でしたよ。

ただ、充電コネクタは本体の電子基板と繋がっているらしく、破損状態によっては電子基板の修理をする必要性が出てくる場合もあるということでした。

→スマホ修理王のNintendo Switch修理料金表

こちらから聞いたわけでもないのに事前にリスクの可能性をきちんと説明してくれたうえに基板修理の費用も教えてくれて、その料金もホームページに書いてある料金と一致していたので、納得。

スマホ修理王さんでは、実際に修理をしている修理知識を持つ専門のスタッフさんが電話対応をしているそうです。

また、郵送修理希望を伝えると、「修理の依頼書/同意書」を同梱する必要があるとのことで、ダウンロード方法も教えてくれました。

最終的には「メールフォームから修理のご依頼を」ということでしたので、メールしてみると、修理の費用や時間、注意点などと一緒に修理依頼書のファイルを添付して返信してくれました。

②メールで問い合わせ

ホームページには、メールの問い合わせフォームがあり、機種や症状、送りたい店舗などを選択すれば良いだけなので、簡単に問い合わせができました。

→スマホ修理王お問合せフォーム

私の場合、電話をしてからすぐにメール問い合わせをしたこともあってか、5分くらいで添付ファイル付きの返信メールが届きました。

メールには、郵送修理の手順が細かく記載されていたので、それに沿って発送準備を進めました。

※メールだけでもとてもわかりやすかったので、修理箇所が明確な症状であれば、電話をせずメール問い合わせをするだけで簡単に郵送修理が依頼できると思います!

3.修理品を発送する

さて、いよいよ修理品の発送です。といっても、Nintendo Switch本体と、同意書を梱包して送るだけです。

①同意書の準備

ダウンロードした「郵送修理・点検依頼書兼同意書」をブリントアウトして、

注意事項を読んで、同意書にサイン症状なども書き込んで、発送物の準備は完了。

ファイルの中に記入見本もあったので、とてもわかりやすかったです。

この同意書を入れ忘れると、あらためて同意書を送って届くまでの間修理ができず、修理期間が伸びてしまうそうなのでお気をつけください。

②梱包して発送する

緩衝材発送に使う段ボール箱は私が用意しなければなりません。

(ちなみに、私はプチプチを100円均一で買いました)

どこの配送業者でも大丈夫ということで、クロネコヤマトの宅急便コンパクトで送りました。

宅急便コンパクトなら、ダンボールは営業所で販売しているので、そちらを使えば大丈夫です。

発送先住所は以下の3ヶ所から選ぶことができます。家から一番近い修理センターを選べば問題ないでしょう。

住所を書き、元払いで発送します。

発送先住所

・東京修理センター
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-14-8 新末広ビル2F
スマホ修理王 東日本郵送修理センター
TEL:03-6271-7986

・名古屋修理センター
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-23-18 ニューサカエビルB2F ニューサカエ3番街
スマホ修理王 名古屋郵送修理センター
TEL:052-253-8348

・大阪修理センター
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目4−13 竹山ビル1階
スマホ修理王 西日本郵送修理センター
TEL:06-6121-6322

4.修理結果の連絡を待つ

大切なSwitchを送り出して、スマホ修理王からの連絡を待つこと3日。無事に修理が終わったようで、修理後の連絡がメールで来ました。

結果として充電不良の症状はなおったそう。

思ってたより早い!すごく嬉しい気持ちでした。

修理料金や返送時の送料なども詳しくメールに記載されていたので、安心できました。

佐川急便で発送するとのことでした。伝票お問い合わせ番号も記載されていたので、追跡も可能です。

5.修理品が届くのを待つ

修理王からの連絡後、次の日には、私の大切な大切なNintendo Switchが返ってきました。

佐川急便の配達員に修理料金と送料を支払って、無事に郵送修理も完了です。

※ちなみに、佐川急便のeコレクトという代引きサービスが設定されているので、現金以外にもクレジットカードやデビットカードでも支払いができるそうです

私の場合は、発送日も含めて5日で返ってきました。

肝心のSwitchですが、この通り、しっかりと充電ができるようになっていました。

充電できないSwitch修理後

 

充電できないSwitch修理後拡大

このスピードで、この価格。評判通り、納得の修理店です。

本当にここにしてよかったと思いました。

もちろん中のデータも無事そのままで返却いただきました。引き続きゲームができると思うと感涙です。

Nintendo Switchの充電口の修理なら、自身を持って、スマホ修理王をおすすめします。

充電できないSwitchの郵送修理ならスマホ修理王へ

今回は、スマホ修理王に、Nintendo Switchの充電口の郵送修理を依頼してみました。

郵送修理方法についておさらいしてみましょう。

1.電話かメールで問い合わせをする

2.修理品と依頼書を梱包する
 ※依頼書は、メールの添付ファイルかホームページからダウンロードして必要事項を記入
 ※緩衝材と箱は自分で用意する

3.発送する

4.スマホ修理王からの連絡を待つ

5.修理品が届く
 ※代金は佐川急便の代金きで支払う

以上が、スマホ修理王の郵送修理依頼方法です。

たくさんの修理会社がある中、スマホ修理王を選んで本当に良かったなと思っています。

今後なにも壊れないのが一番ですが、もしスマホとかタブレットが壊れたときは、スマホ修理王に依頼してみようと思います。

閲覧ありがとうございました。

※本記事は、実際にお客様からいただいた声をもとにスマホ修理王が作成しております。
お問い合わせ・お見積りは以下のフォームより無料でお伺いしておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

修理に関するご相談やお見積もりはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

あわせて読みたい

Nintendo Switchの郵送修理サービスについて、詳しく郵送修理方法を書いている記事がございますので、
以下リンクよりご参照ください。

→「Nintendo Switch(任天堂スイッチ)郵送修理サービスのご利用方法」

 

また、Nintendo Switch(任天堂スイッチ)の郵送修理につきまして、
以下のブログで、様々な症状での郵送修理の例を詳しく解説しておりますので、是非ご参照ください。

→「任天堂スイッチ(Nintendo Switch)のブルースクリーン、実際に修理に出してみた」

→「任天堂スイッチ(Nintendo Switch)のゲームカードが読み込めなくなったので郵送で修理に出してみた」

機種ジャンル
症状
修理箇所
Nintendo Switch の価格表
修理内容 料金(税込)
タッチスクリーン割れ ¥ 8,800
画面(液晶) ¥ 9,800
本体バッテリー交換 ¥ 7,800
充電コネクタ ¥ 12,800
スピーカー ¥ 6,800
ゲームスロット交換 (ゲーム読み込み不良) ¥ 10,800
SDカードスロット交換 ¥ 6,800
発熱による動作不良 ¥ 7,800
joycon(ジョイコン) ¥ 2,200
基板修理 ¥ 21,800
水没 ¥ 9,800
ブルースクリーン(軽度) ¥ 17,800
ブルースクリーン(重度) ¥ 29,800
エラーコード解除 ¥ 21,800

Nintendo Switchについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Nintendo Switch についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。(ジョイコンは2,200円
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。(ジョイコン、プロコンを除く)

◆Nintendo Switchのスピーカー交換は左右2個セットの価格です。                                                                            
 

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ