Apple Watchの修理

REPAIR

Apple Watch修理は即日対応のスマホ修理王へ
時計の代わりとして愛用者が増えているスマートウォッチの中でも、特に利用者の多いApple Watchは、修理のお問い合わせもよくいただきます。
その中でも、以下のような故障・破損事例が多くあります。

  • 落として画面ガラスが割れてしまった
  • 液晶に線が入ってしまった
  • タッチ操作がきかなくなってしまった
  • バッテリーの持ちが悪い
  • 充電してもすぐに電池切れになってしまう
  • 電源が入らない、起動しない。

修理価格表

PRICELIST

※本ページに記載の修理料金は、東京・名古屋・大阪・福岡エリアの修理料金です。

下記からモデルを選択してください

モデルを選択してください
修理内容 料金(税込)
画面 -
バッテリー -

Apple Watch についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

よくある事例

CASE

Apple Watchの画面割れは最短1時間から修理可能

Apple Watchは常に身に着けていることから、不意にぶつけてしまい画面が割れるケースがよくあります。
スマホ修理王では、そんな画面割れの修理も経験豊富なエンジニアがスピード対応します。

Apple Watchは定期的にバッテリー交換するのがおすすめ

Apple Watch Series 5以降の機種では、常時画面を点灯させたままにできるようになりましたが、その分電池の消耗も激しくなります。
Apple Watchに使用されているリチウムイオン電池は、およそ2年ほど使用すると劣化してきますので、スマホ修理王ではおよそ2年ほどでの交換を推奨しています。

修理実績

APPLE WATCH

修理実績一覧へ

修理の流れ

FLOW

1

無料相談・お見積もり

無料相談・お見積もり

お電話またはお問い合わせフォームにて症状をお聞かせください。

2

修理部品のお取り置き

修理部品のお取り置き

お問い合わせの段階でご来店日が確定した場合は、お客様の修理に使う部品のお取り置きをさせていただきます。

3

ご来店

ご来店

修理をご依頼いただく端末の状態を拝見し、故障・破損の経緯をお伺いした上で、修理料金と所要時間をご案内します。

4

修理・動作確認

修理・動作確認

修理前に動作確認を行った上で、端末の修理を行い、再度修理後にも動作確認をいたします。

5

お支払い・端末ご返却

お支払い・端末ご返却

修理後に代金をお支払いいただき、端末をご返却します。動作等に問題が無いかをお客様の方でもご確認ください。

更に詳しくはこちらから 郵送修理ご希望の方はこちら

店舗一覧

SHOPLIST