iPhoneの画面割れは修理できる?依頼先ごとのデメリットや料金について

2022年10月12日

iPhoneのトラブルでもっとも多いのが画面割れです。もっとも多い症状ではあるものの、修理料金は保証未加入だと高額になることも多いため、そのまま放置している方も少なくありません。しかし、iPhoneの画面割れを放置することで、よりひどい故障の原因にもなりえるため、早めに修理することが推奨されます。

iPhoneの画面が割れてしまった際に、すぐに修理依頼などの対応ができるように、修理が必要な症状なのか、修理はどこでできるのか、どんな流れで依頼するのかしっかり把握しておきましょう。

この記事ではiPhoneの画面割れについて、詳しく解説していきます。

スマホ修理王では、データそのまま最短30分でiPhoneの画面割れの修理が可能です。
ご依頼は来店・郵送どちらでも可能です。お電話やメールにて修理のご相談・無料お見積りも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。iPhoneの詳しい画面割れの修理料金等はiPhone修理のご案内ページをご覧ください。

 
スマホ修理王_店舗一覧
 

目次

※目次のタイトルをクリックすると、読みたい記事まで飛ぶことができます。

修理が必要なiPhoneの画面割れとは

画面が割れ、以下のような状態になったiPhoneを元通りに使用できるようにするためには、修理が必要です。

  • ガラスがひび割れている
  • 画面の映りに異常がある(線が入っている / 黒くにじんでいる)
  • 画面が映らない

ガラスがひび割れている

落下や衝撃により、画面表面のガラスにひびが入っている場合には画面の交換が必要です。

表面のガラスだけが割れている状態だと、画面は正常に映ってタッチも問題なくできることも多いですが、そのまま放置しているとひびが広がったり、隙間から水分が入り込むなどして症状が悪化する恐れがあります。

画面の映りに異常がある(線が入っている / 黒くにじんでいる)

有機ELパネルが採用されている近年のiPhoneで多く起こる症状です。

表面のガラスは割れずに、内部が損傷し虹色の縦線が生じたり、黒くにじんで見えなくなったりすることがあります。このような症状も放っておくと悪化し全く映らなくなってしまうこともありますので、早急な修理が必要です。

■関連記事
iPhoneの液晶に縦線が出てくる2つの要因と対処法などをご紹介

画面が映らない

画面が割れているだけでなく、映らなくなっている場合には重度の損傷状態です。

水没や落下などさまざまなきっかけで、画面が割れ、映らなくなることがあります。症状によっては画面が割れていることが原因ではなく、バッテリーなど別の部品の問題だったり、ソフトウェアの問題だったりすることもありますが、画面が映らなくても音が鳴っている場合には画面交換が必要なことがほとんどです。

■関連記事
【交換で直る】iPhoneの画面が映らない・つかない/液晶真っ暗な時の対処法

画面割れの放置は禁物

画面割れを放置することは、以下のようなリスクがあります。

  • ひび割れたガラス片でケガ
  • 画面割れが悪化、タッチ不良の発生
  • 内部が故障し、最終的に起動しなくなる

ひび割れたガラス片でケガ

iPhoneの画面は一度割れると、割れた後もガラス片が残ります。

割れた画面をタッチしたりスワイプしたりすることで、指をケガする恐れがあります。

画面割れが悪化、タッチ不良の発生

画面が割れガラス片が残り続けることで、画面のひび割れがさらに悪化する可能性があります。
また、画面が割れた際の衝撃によってタッチセンサーや内部の液晶も破損していた場合、時間差で、「液晶に線が入る」「勝手にタッチされる」といった症状が発生することも。

勝手にタッチされるいわゆる「ゴーストタッチ」が発生すると、勝手にパスコードを誤入力され続け、最終的に「iPhoneは使用できません」と表示され初期化することでしか復旧できない状態になってしまう可能性もあります。

■関連記事
iPhoneのゴーストタッチを解消する方法を紹介。主な症状や原因も解説
「iPhoneは使用できません」が表示された!主な理由や対処法を解説

内部が故障し、最終的に起動しなくなる

ホームボタンが搭載されているiPhoneの、ホームボタン周辺が割れてしまった場合、割れた画面表面のガラス片によってホームボタンのケーブルが断線し、指紋認証やボタン機能が使えなくなってしまうことがあります。

iPhoneの画面割れの一例

その他にも、落下の衝撃によって内部基板が損傷していた場合、時間差で起動しなくなってしまうこともまれにあります。

また、割れたガラスの隙間から水分やほこりが侵入し、別の故障が発生することもあります。

以上のように、画面割れを放置することは危険なため、早めの修理をおすすめします。
次項で、画面割れの修理を依頼できる場所とメリットデメリットをご紹介します。

画面割れの修理ができる場所とメリット・デメリット

Apple

iPhoneの販売元であるAppleでも、当然ながら画面の修理を受け付けています。

修理の依頼方法はApple Storeに依頼する店頭持ち込みと、修理センターに送る配送修理の2パターン。

★メリット
・安心して依頼できるサービス・技術がある
・AppleCare+に加入していて、保証対象であれば無料で修理できる
★デメリット
・本体交換になりデータが初期化されることもある
・修理に1週間以上の期間がかかることがある
・画面以外の損傷があり追加で修理が必要となった場合、料金が高額になる

キャリア、正規サービスプロバイダ

ドコモやソフトバンク、auなどでiPhoneの契約、購入時にキャリア独自の保証に入っていたなら、キャリアショップや各キャリアのウェブサイトにて修理の申し込みをしてみましょう。

また、Apple Storeが近くにない場合はAppleの認可を受けている正規サービスプロバイダを探してみるとよいでしょう。Appleに依頼するのと同様に保証が使えるといったメリットがあります。

キャリア、正規サービスプロバイダに依頼するデメリットとしては、Apple依頼時と同様に初期化が必要だったり、期間を要することがあったりといった点が挙げられます。

★メリット
・Appleとそん色ないサービスが受けられる
・AppleCare+が利用できる
★デメリット
・本体交換になることも多い
・修理センターに送ることも多く、時間がかかる
・画面以の修理も必要となった場合、料金が高額になる

第三者修理店

データを消したくない、その日のうちになるべく早く修理して返却してほしい、予約などの手続きが面倒。そんなときは、第三者修理店に相談してみましょう。

第三者修理店では、画面の修理なら画面の部品にしか触れないので、データを消さないで修理してもらえます。また、部品があれば予約も不要であることが多く、修理時間も最短30分などごくわずかな時間で修理してもらうことができるのもうれしいポイント。

★デメリット
・まれに悪質な修理店がある
・メーカー保証が利用できない
・修理後はメーカーサポートの対象外になる可能性がある
★メリット
・機種や症状によっては正規店より安価に修理可能
・最短30分で修理してもらえる
・基本的にデータそのまま

画面割れの修理料金を比較

Appleなどの正規修理店で修理する場合の料金と、第三者修理店であるスマホ修理王で修理する場合の修理費用について、モデル別に表にまとめました。

iPhoneシリーズ 正規修理店
(保証無)
スマホ修理王
(軽度の割れ)
iPhone SE(第3世代) 19,400円 6,800円
iPhone 13 Pro Max 50,800円 要お問い合わせ
iPhone 13 Pro 42,800円 要お問い合わせ
iPhone 13 mini 34,800円 29,800円
iPhone 13 42,800円 31,800円
iPhone 12 Pro Max 50,800円 24,800円
iPhone 12 Pro 42,800円 18,800円
iPhone 12 mini 34,800円 19,800円
iPhone 12 42,800円 18,800円
iPhone SE(第2世代) 19,400円 5,800円
iPhone 11 Pro Max 50,800円 13,800円
iPhone 11 Pro 42,800円 9,800円
iPhone 11 28,800円 9,800円
iPhone XR 28,800円 8,800円
iPhone XS Max 50,800円 9,800円
iPhone XS 42,800円 8,800円
iPhone X 42,800円 6,800円
iPhone 8 Plus 24,400円 6,800円
iPhone 8 21,800円 5,800円
iPhone 7 Plus 24,400円 6,800円
iPhone 7 21,800円 5,800円
iPhone SE 19,400円 4,800円
iPhone 6s Plus 24,400円 6,800円
iPhone 6s 21,800円 5,800円
iPhone 6 Plus 21,800円 6,800円
iPhone 6 19,400円 5,800円

※AppleCare+に加入している場合のAppleでの修理料金は、全シリーズ一律3,700円(税込)です
※価格は2022年10月時点での情報です
※すべて税込での価格です
※スマホ修理王の価格は東京・名古屋・大阪・福岡エリアの修理料金です

iPhoneの画面割れ修理はスマホ修理王へ

iPhoneの画面割れ修理はスマホ修理王へ

われわれスマホ修理王も、第三者修理店のひとつです。

当社ではiPhoneの画面修理もデータそのまま最短即日修理対応しております。

修理対応モデル

前述した通り、iPhone 6など前のモデルからiPhone12シリーズなど最新モデルまで幅広くご対応しております。
iPhone 13シリーズでも対応できる症状もありますので、まずは一度ご相談ください。

また、スマホ修理王ではiPhoneのほかにもXperia、Galaxy、Zenfone、AQUOS、Arrows、OPPO、HuaweiなどのAndroid端末の修理、iPadなどのタブレット端末の修理、Surface修理、ゲーム機修理(Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite)など、豊富に対応しております。

※機種や症状、ご相談内容により、一部店舗ではご対応できない場合があります

修理時間

最短30分から承っております(症状や機種、混雑状況により変動します)。

画面修理やバッテリー交換は部品があれば、基本的に即日返却にご対応しております。

どのような修理であってもデータ領域には触れずに修理を行いますので、ご安心ください。正規修理店で必要な事前のデータ初期化も不要です。

iPhoneの修理価料金

iPhoneのシリーズごとの画面割れ修理料金は、iPhone修理についてのご案内ページにて掲載しております。

スマホ修理王は総務省登録修理業者です

スマホ修理王は修理部品の品質や修理の方法、個人情報の取り扱いなど、国の定める厳格な基準を満たした総務省登録修理業者です。

当店で修理した端末は電波法などの技術基準に適合しておりますので、修理後の端末を安心してお使いいただけます。

総務省の登録修理業者制度の登録情報は以下よりご確認いただけます。

総務省|登録修理業者の登録情報の公表

修理後の保証について

スマホ修理王で画面修理したiPhoneには、最大3ヵ月間の保証期間をお付けしております(水没や起動不良など一部修理後の保証をお付けできない症状もございます。予めご了承ください。)。

修理に使用した部品に初期不良の症状が認められた場合、保証期間内に1回、無償で部品の交換をさせていただきます。

なお、修理後の端末に自損の跡や当店以外での修理履歴、水没痕等が認められる場合には保証の対象外となります。

スマホ修理王での修理の流れ

ここでは、実際に店頭にお持ち込みされた場合の修理依頼の受付の流れをご案内します。

店頭受付での修理の流れは以下の通りです。

  1. 修理の受付
  2. 動作確認
  3. 修理着手
  4. 修理端末のご返却

iPhoneの修理は店頭持ち込みのほか、郵送で受け付ける配送修理にもご対応しております。

配送修理の流れは以下をご覧ください。

郵送修理について【スマホ修理王】

①修理の受付

iPhone画面割れ修理_①修理の受付

今回画面が割れてしまったとiPhone 11(アイフォン イレブン)をお持ち込みいただきました。Appleにも相談にいったが、本体交換になりデータが消えてしまうと言われ、断念したそうです。

症状としては画面割れで、画面表示の一部に異常がある状態でした。修理費用と修理時間をご案内し、ご納得いただけたら受付に移ります。

当社では修理前に『修理に関する注意事項』『預かり証  兼 見積書』のご記入をお願いしております。

ホーム画面に入るためにパスワードの入力が必要な場合、『預かり証  兼 見積書』に画面ロックを解除するパスワードやスワイプのパターンを記載いただいております。これは、修理前後に動作確認を行い、修理箇所の動作のほか修理箇所以外の動作に問題がないか確認を行うためです。

「中のデータを見られるのではないか…」とご心配になるかとは思いますが、当社では、全てのスタッフが入社時に「修理業務に必要な範囲(動作の確認など)を超えてお客様の端末内部の個人情報に触れない」旨の誓約を行い、高いセキュリティ意識と責任をもって修理業務にあたっています。

また、警察や裁判所などの公的機関や弁護士などからの修理依頼も多数実績があるため、安心して端末をお預けください。

②動作確認

iPhone画面割れ修理_②動作確認

受付が完了したら修理を開始する前に動作確認を行います。

iPhoneの場合、電源が入るかどうかタッチができるかをはじめ、充電機能、電源・音量ボタンやサイレントスイッチの動作、スピーカー、近接センサーの動作、マイク機能、顔認証(Face iD)、Wi-Fi、移動通信(4G / 5G)、それぞれの機能に問題がないか修理前に念入りに確認します。

もし修理前の動作確認の段階で異常が認められた場合は、お客様にお電話で確認することもございます。

③修理着手

動作確認が完了したら、修理に入ります。

iPhone画面割れ修理_③修理着手

iPhone修理のなかでも画面の交換修理は数多あるスマートフォンの修理と比較しても難易度の低い修理ですが、内部には細かな部品が多く使われているため、慎重に作業することが必要です。

技術研修を行っていない状態で修理を行うと、画面を外す際にケーブルを切ってしまうなどしてしまう恐れもあります。

iPhone修理は自分で修理ツールを購入して個人で行う方も多いですが、思わぬところを故障させてしまうこともありますので、心配な方はぜひスマホ修理王にご相談ください。

④修理端末のご返却

iPhone画面割れ修理_④修理端末のご返却

ご依頼端末のご返却時には、お客様にも動作の確認をお願いしております。

動作に問題がないことをご確認いただいたらご署名をいただき、お会計をいたします。

iPhoneの画面割れの修理実績

どんな風に修理しているのか気になる…という不安を解消していただくため、当社では多くの修理実績を公開しております。

iPhone 12シリーズ

スマホ修理王では比較的新しいモデルの修理にもご対応しております。

iPhone 12 | 画面割れの画面交換修理 | 最短30分~

iPhone 11シリーズ

iPhone 11 Pro | 画面割れの画面交換最短30分~
【iPhone 11 Pro Max】落下によって画面が破損した!即日修理出来ます!

iPhone X、XR、XSシリーズ

iPhoneシリーズで初めて有機ELパネルが採用されたiPhone Xは、衝撃により画面に虹色の縦線が入ってしまった症状の修理を多くいただきます。後継機種であるiPhone XS、XS Maxの修理ももちろん対応しております。

【iPhone XS Max】大きく線が入っている画面も即日で交換出来ます!
【iPhone X】画面の黒いにじみがどんどん大きくなってきた…。即日画面交換出来ます!

iPhone 8シリーズ

【iPhone 8】画面とバッテリーの交換修理【即日修理】
iPhone8Plusが水没…。基板修理もスマホ修理王へご依頼ください。

iPhone 7シリーズ

【名古屋栄】iPhone 7の画面・バッテリー修理は修理王で【即日データそのまま修理】

iPhone 6シリーズ、6sシリーズの修理

【iPhone 6s】画面割れの修理【即日修理】

iPhone SEシリーズ

2016年発売の初代SE、2020年発売の第2世代のSE(通称:SE2)の修理も可能です。

Phone SE2|画面割れの交換修理費用と時間・公式との違い

画面割れから守る方法

iPhoneの画面交換後に、また画面を割ってしまうことがないように、画面を保護することを検討してみましょう。画面の保護の方法はガラスフィルムとガラスコーティングの、大きく2種類あります。

ガラスフィルム

画面割れから守る方法_ガラスフィルム

当店ではiPhoneなど一部の機種のガラスフィルムの販売と貼り付けも行っております。

画面交換やバッテリー交換などの修理と一緒にご注文いただくと、通常の価格よりお得にお求めいただけます。

ぜひこの機会にご利用ください。

ガラスコーティング

ガラスフィルムとは異なり、特殊な溶剤を画面に塗り込むことで目には見えない薄い膜を作って傷や割れ、汚れから画面を保護してくれるものです。

一度施工すると剥がせないことや、割れる時はもとの画面ごと割れてしまうなどのデメリットはありますが、施工後から2年ほど効果を保ち、フィルムのように空気が入り込んだりすることなく、端の方まで保護することが可能です。

■関連記事
iPhoneの「ガラスコーティング」はどんな人におすすめ?効果は?

iPhoneの画面割れ修理対応店舗

スマホ修理王は2022年3月時点で、東名阪と福岡の都市部をはじめ、新潟や埼玉、山口、愛媛など全国に20店舗展開しております(2022年10月時点)。

 
スマホ修理王_店舗一覧
 

当社のコロナ対策

スマホ修理王ではコロナ対策も万全です。
スタッフの検温やアルコール消毒、お客様にもアルコール消毒にご協力頂いております。

受付にはシールドを設置してありますので、ご安心してご来店下さい。

コロナウイルスへの対策取り組みは以下のページよりご覧ください。

≪スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み≫

お問い合わせ方法

事前問い合わせはお電話またはメールにて

修理に関するご相談やお見積もりはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。 問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

事前お問い合わせなしでのご来店でもOK

お近くにスマホ修理王の店舗がある場合には、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

修理に必要な部品があれば、ご予約なしでも最短即日でご対応いたします。

特に修理依頼の多いiPhoneの画面部品は、常に豊富に在庫を用意しております。

機種ジャンル
症状
修理箇所

※本ページに記載の修理料金は、東京・名古屋・大阪・福岡エリアの修理料金です。

下記からモデルを選択してください

モデルを選択してください
修理内容 料金(税込)
画面(軽度) -
画面(重度) -
バッテリー -
充電コネクタ -
各種ボタン(電源・音量・マナーモード) -
リアカメラ -
リアカメラレンズ -
フロントカメラ/近接センサー -
スピーカー -
マイク -
水没 -
システム修復 -
リアパネル -
SIMカード取出 -
外装の交換 -

iPhone についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800~5,800円かかります。

◆保証期間について(部品の初期不良保証)
 一部の画面修理は、3ヶ月保証です。
 その他の部品交換修理は、1ヶ月保証です。 
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆画面【軽度】とは、「軽くガラスが割れている程度で、全体的に問題なくタッチ操作ができ、液晶に異常(にじみ、変色、タテ筋など)も見られない状態」を指します。

◆画面【重度】とは、「重度のガラス破損、液晶の異常(にじみ、変色、タテ筋などがある状態)、タッチ操作ができない、タッチ切れしている状態」を指します。

◆画面は機種により「高品質パネル」もご用意しています。詳しくは店舗へお問い合わせ下さい。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆指紋認証機能(Touch ID)が搭載されている機種について、ホームボタンを交換した場合は、指紋認証が使えなくなります。

◆顔認証機能(Face ID)が搭載されている機種について、フロントカメラ・近接センサーを交換した場合は、顔認証が使えなくなります。

◆イヤースピーカーの故障の原因が、近接センサーの場合は近接センサーの料金を適用し、イヤースピーカーの場合はスピーカー料金を適用します。

◆価格表に掲載しているのは、一部機種になります。モデルの選択に無い機種は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ