Xiaomi Redmi Note 9sの画面修理するならスマホ修理王|修理の概要について

2024年6月11日

※この記事でご紹介する内容はすべて、「2024年6月時点」のものです

\Xiaomi Redmi Note 9sの画面修理ならスマホ修理王 /

スマホ修理王_店舗一覧

  • 画面交換は13,800円(税込)~
  • 最短即日ご返却
  • データは消さずに修理可能
  • ご予約なしの来店でも最短即日
  • お電話やメールにて、交換部品のお取り置きも可能
◇ 目次 ◇

※目次のタイトルをクリックすると、読みたい記事まで飛ぶことができます。

Xiaomi Redmi Note 9sの概要

Xiaomi Redmi Note 9s公式

・発売:2020年6月9日
・CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 720G
・ROM:64GB/128GB
・RAM:4GB/6GB
・画面サイズ:6.67インチ
・画面:液晶
・バッテリー:5020mAh
・型番:M2003J6A1G

修理依頼先ごとのメリットデメリット

正規修理店
★メリット
・公式なので安心して依頼できる
・保証に加入していれば、安価に修理可能
★デメリット
・初期化されたり事前の初期化が必要だったりする
・事前準備/予約が必要
・画面以外の損傷があり追加で修理が必要となった場合、料金が高額になる
スマホ修理王
★デメリット
・メーカー保証が利用できない
・修理後はメーカーサポートの対象外になる可能性がある
★メリット
・機種や症状によっては正規店より修理料金が安い
・最短30分で修理してもらえる
・基本的にデータそのまま

「保証に加入していない」「事前準備や予約が面倒」「なるべく早く安く修理したい」という場合には、スマホ修理王への依頼がおすすめです。

Xiaomi Redmi Note 9sの画面割れの修理風景

では実際に、画面が割れて映像も乱れてしまったXiaomi Redmi Note 9sの画面交換風景をご覧ください。

修理前診断

画面が映らない。映像がおかしい

こちらは修理前の状態です。

床に置いていたところ、上から踏んでしまったそうです。

画面が割れ、映像が激しく乱れていることが見てわかります。

スマートフォンは、今回のように表面のガラスの傷の度合いと比べて映像の乱れのほうがひどくなる場合がございます。

破損時のインパクトが強いことから、『直らないのではないか』とご不安の声をいただくことも多数ありますが、今回のような場合の大半が画面交換にて復旧します。

まずは分解をして、新しいパーツを仮り付けする準備を行っていきます。

新しい画面を仮り付けしているところ

新しいパーツの仮り付けしてるところ

Xiaomi Redmi Note 9sは、背面パネルを外すことによって分解ができます。

分解を行い、新しい画面を仮り付けしていきます。

稀に修理お預かりの際に『組み上げが終わった後に症状が改善していないことが判明することはあるのか』とのご質問をいただくことがございます。

しかしながら大半のスマートフォンは分解途中に新しい画面を仮り付けをし、症状が改善しているかのチェックをすることができることから、基本的にそのような心配はありません。

この仮り付けの際に、新しいパネルの動作確認をしっかりと行っていきます。

 ~新しいパーツの動作確認について~

⚫︎映像がしっかり映るか
⚫︎タッチ操作が隅々までできるか
⚫︎長押しができるか
⚫︎ピンチインピンチアウト(拡大縮小)の機能が反応するか
⚫︎明るさや色味に異常がないか
⚫︎映像の乱れがないか

などの動作確認を行なっていきます。

修理後の状態

修理完了。組み上げが終わった状態

組み上げを終えた状態です。

しっかりと映像が映り、操作ができることが確認できます。

組み上げ後の動作確認は先ほどの『新しい画面の動作確認』の内容に加え、起動の安定性や通話の確認等の合計15項目ほどの内容について確認をしていきます。

画面割れを防ぐには

画面割れを防ぐ方法は以下の3つが挙げられます。

  • ケースをつける
  • ガラスフィルムを貼る
  • ガラスコーティングをする

ケースをつける

Xiaomi Redmi Note 9sは、落下の影響で画面も背面も割れや傷を起こしてしまう恐れがあるため、ケースをつけることをおすすめします。

手帳型のケースであれば、両面の破損リスクを軽減できますが、充電する際や暑い環境下での本体の発熱には注意が必要です。

ガラスフィルムを貼る

保護フィルムは数種類ありますが、指紋汚れ防止フィルムやアンチグレアフィルムなどは、画面割れから守る効果はほとんどありません。

画面割れを防ぐには、画面保護に特化したガラスフィルムがおすすめです。

ガラスコーティングをする

「ガラスフィルムがうまく貼れない」
「フィルムだと空気や汚れが入って浮いてきてしまう」

そんな時は、ガラスコーティングがおすすめです。

ガラスコーティングは、ガラスフィルムと同じ「9H」と呼ばれる硬度で、傷や割れから画面を保護し、汚れづらく、汚れを落としやすくもなるため、綺麗な画面をキープできます。

参考:iPhoneの「ガラスコーティング」はどんな人におすすめ?効果は?

Xiaomi Redmi Note 9sの画面修理はデータそのまま最短即日のスマホ修理王へ

今回修理対応したスマホ修理王 五反田店の詳細

〒141-0031
東京都品川区西五反田1丁目2−5イデアル五反田 1階
電話番号:03-5747-9355
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
アクセス:五反田駅から徒歩1分、駅の西口側にあります。

全国に店舗を展開

東京
渋谷店(渋谷駅から徒歩5分)
秋葉原店(秋葉原駅から徒歩3分)
上野御徒町店(上野駅から徒歩5分)
池袋店(池袋駅から徒歩2分)
北千住店(北千住駅から徒歩3分)
新宿店 (新宿駅から徒歩1分)
新橋店(新橋駅から徒歩1分)
五反田店(五反田駅から徒歩1分)
赤羽店(赤羽駅から徒歩1分)

愛知
名古屋駅前店(名古屋駅から徒歩2分)
名古屋栄店(栄駅から徒歩3分)
大須店(上前津駅から徒歩4分)

大阪
大阪心斎橋店(心斎橋駅から徒歩2分)
なんば店(難波駅から徒歩2分)
天王寺店(天王寺駅から徒歩1分)

福岡
福岡天神店(天神駅から徒歩3分)
博多バスターミナル店(博多駅から徒歩2分)

その他の店舗・詳しい店舗情報はこちら

業界トップクラスの修理技術と実績

スマホ修理王は、年間5万件以上の修理依頼を受ける、10年以上の運営実績を誇るスマホ修理業界の老舗です。

対応機種は1,000を超え、社内で基板修理にも対応するなど、業界トップクラスのラインナップと修理技術を持っています。

プライバシーマーク付与事業者

プライバシーマーク付与事業者

スマホ修理王 運営本部は、個人情報の保護体制に対する第三者認証制度「プライバシーマーク」の付与事業者です。

高いセキュリティ意識をもって、お客様の大切な個人情報を取り扱っています。

郵送修理にも対応

スマホ修理王_郵送修理

遠方で来店が難しい方は、郵送修理をご利用ください。

往復送料・代引き手数料が当社負担となるお得なキャンペーンも行っております。

部品のお取り置きはお電話またはメールにて

スマホ修理王では、ご予約なしのご来店でも部品があればすぐに対応させていただいております。

突然のトラブルに見舞われたお客様からのご相談にもお応えするため、豊富に部品を取り揃えておりますが、万が一部品がない場合、お取り寄せが必要です。

事前にお電話・メールにてお問い合わせいただければ、ご来店予定日まで部品をお取り置きすることや、ご来店予定日に間に合うよう最短1~2日でお取り寄せすることが可能ですので、お気軽にご相談ください。

スマホ修理王_店舗一覧

Xiaomi Redmi Note 9sの修理価格表

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒1410031東京都品川区西五反田1丁目2−5 イデアル五反田 1階
電話番号
営業時間
11:00-20:00
定休日
年中無休
他の店舗を探す
Xiaomi Redmi Note 9S の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 13,800
バッテリー ¥ 9,800
充電コネクタ ¥ 16,800
リアカメラレンズ ¥ 8,800
リアパネル ¥ 8,800
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 39,800
システム修復 ¥ 14,800

Xiaomi Redmi Note 9Sについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Xiaomi についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆部品の初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆価格表に掲載しているのは、一部機種になります。モデルの選択に無い機種は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ