iPhone 13│バッテリー膨張の交換修理も即日返却可能です

2022年7月18日

本日は、バッテリーが膨張したiPhone 13の電池交換修理依頼がありました。修理は1時間ほどで完了しました。iPhoneに搭載されているリチウムイオン電池は劣化等を原因に、膨張することがあります。バッテリーが膨張し画面が浮いている状態は大変危険な状態ですので、一刻も早く修理に出すことをおすすめします。
この記事では、iPhone 13のバッテリー膨張の故障事例をもとに、バッテリー膨張の原因や対策をご紹介していきます。

スマホ修理王では、データそのまま最短30分でiPhone 13シリーズのバッテリー交換が可能です。
ご依頼は来店・郵送どちらでも可能です。お電話やメールにて修理のご相談・無料お見積りも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。iPhoneの詳しいバッテリー交換料金等はiPhone修理のご案内ページをご覧ください。

 
スマホ修理王_店舗一覧
 

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

※目次のタイトルをクリックすると、読みたい記事まで飛ぶことができます。

iPhone 13のバッテリー性能は?

・発売:2021年9月
・対応通信規格:5G/4G
・SoC:A15 Bionicチップ
・容量:128GB/256GB/512GB
・画面サイズ:6.1インチ
・画面:Super Retina XDRディスプレイ
・本来サイズ:約146×71×7.4(mm)
・バッテリー容量:3,095mAh
・重さ:173g

iPhone 13の前世代モデルであるiPhone 12は2,815mAhだったため、280mAh容量が増えました。連続ビデオ再生時間はiPhone 12が最大17時間、iPhone 13が最大19時間と、2時間延びました。
より高性能になり長時間のビデオ再生ができるようになりましたが、バッテリーの劣化には気をつけて使用する必要があります。

iPhone 13のバッテリーが膨張する原因は?

バッテリーの劣化

iPhone 13は、使用方法に気をつけないと「バッテリー膨張」が起こってしまう恐れがあります。このバッテリーの膨張は、バッテリーが劣化することで起こります。

iPhone 13に使用されているリチウムイオン電池は劣化することで内部の物質が酸化し、ガスが発生します。このガスがたまることでバッテリーが膨らむことがあります。

リチウムイオン電池は、およそ500回の充電サイクルで新品時の80%程度の性能まで劣化します。大体2年ほどで500回の充電サイクルに到達することが多いため、2年を過ぎたころにバッテリーの減りの早さや膨張などの症状を実感される方は多くいらっしゃいます。

ただし、バッテリーは高温になる事で劣化が早まるため、充電しながらの使用や炎天下の車内に長時間放置することなどで、2年を待たずに上記の症状が起こることがあります。

バッテリーの劣化は、充電しながらの使用や炎天下での放置などを原因に進行していきます。

■バッテリー膨張の予防策

修理ができる場所

Apple

iPhoneの販売元であるAppleでも当然のことながら、iPhoneのバッテリー修理に対応しています。

依頼方法はApple Storeへの来店持ち込みか、配送です。Appleへ修理依頼する際の注意点は、以下の5点。

  • 事前にバックアップをする必要がある
  • 持ち込む場合は予約が必要
  • 「iPhone を探す」の無効が必要になる場合がある
  • 初期化が必要な場合がある
  • 配送の場合、iOS デバイスを消去 (初期化) やApple IDのデバイスリストからiOSデバイスを削除が必要

参考:iPhone、iPad、iPod touch を修理に出す準備をする – Apple サポート (日本)

普段バックアップをしていない方や、初期化をしたくない方、手続きが面倒という方は後述の第三者修理店での修理などを検討してみましょう。

正規サービスプロバイダ / キャリアショップ

カメラのキタムラやビックカメラなどの一部店舗にて、AppleCare+の保証対象であれば保証適用料金で修理できるなど、Apple公式修理と同等のサービスを受けることができます。

公式修理と同様に、作業の工程で初期化される可能性があるためバックアップが推奨されています。

第三者修理店

非公式ではあるものの、公式にはない以下のメリットがあるのが第三者修理店での修理です。

  • 初期化の必要がない
  • 予約しなくても良い
  • 「iPhone を探す」の無効設定等が不要
  • 公式修理より安く修理できる場合がある
  • 最短30分程度で受け取り可能

なるべく短時間で、面倒な設定変更や手続きがしたくない方は、第三者修理店での修理がおすすめです。

修理風景│iPhone 13 バッテリー膨張

それでは、実際の修理風景をご覧ください。

修理前

今回、気がついたら画面が浮いてきたとのことでiPhone 13のバッテリー膨張の修理をご依頼いただきました。気温が高くなってきた時期にご相談いただいたため、本体の異常な発熱が要因として考えられます。

画面が浮いている状態は衝撃に弱く画面が割れやすいだけでなく、内部にホコリや水分が入り放題なので、起動不良など別の故障を引き起こす可能性があります。画面浮きに気がついたら、早めの修理依頼をおすすめします。

iPhoneの画面浮きの原因は?直し方はバッテリー交換修理?

修理中

膨らんだバッテリー取り外して正常なバッテリーと並べてみると、その膨らみ具合がよくわかります。

修理後

正常なバッテリーを取り付けた後は、画面がきれいに閉じるようになりました。

バッテリー膨張の予防策

充電しながら使わない

充電中に使用することで、充電と放電が絶えず行われることになり本体が高温になることが。また、ケースをした状態で充電しながら使うことで熱がこもり、バッテリーの劣化を早めてしまう可能性があります。

充電中はなるべく使わないようにしましょう。

充電したまま放置しない

充電しっぱなしの状態が続くと「過充電」になります。「過充電」の状態ではバッテリーの劣化が進行し、膨張の原因になりえます。100%まで充電が溜まったら、ケーブルを外すようにしましょう。

充電がゼロのまま放置しない

充電がまったくない状態で放置することで「過放電」と呼ばれる状態になる可能性があります。「過放電」の状態が続くことでバッテリーが劣化し、ガスがたまることがあります。長時間使わないことが予想される場合には、50%程度充電してから保管するようにしましょう。

暑いところに放置しない

直射日光があたる場所や、炎天下の車内などに放置することは控えましょう。熱い場所にiPhoneを放置することで、本体温度が一時的に70℃ほどまで上昇することもあります。

置いたタイミングでは日陰でも日が傾いてくると日向になることもありますので、特に夏場は、iPhoneを置く場所には十分気をつけましょう。

お問い合わせについて

iPhone 13の電池交換最短30分

スマホ修理王では、iPhone 13シリーズのバッテリー交換を最短30分から承っております。もちろん、データはそのまま初期化も不要で修理が可能です。

部品があれば受付当日中のご返却も可能です。事前にご連絡いただければ、ご来店予定日までの部品お取り置きも対応いたします。

店舗一覧

東京・名古屋・大阪・福岡の都心部を中心に全国に展開しております。

 
スマホ修理王_店舗一覧
 

お問い合わせ

お問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

お電話では機種名と症状をお伝えいただければ、修理内容と修理費用をご案内いたします。お時間制でのご予約は承っておりませんが、ご来店予定日まで修理に必要な部品のお取り置きが可能ですので、ご来店予定日がお決まりでしたら、併せてお伝えください。

メールでは、お問い合わせフォームに沿って機種名や症状を入力し、依頼したいお近くの店舗を選択のうえ送信ください。営業時間内に随時お見積りのご返信をいたします。

今すぐ問い合わせる

郵送修理

便利な郵送修理も承っております。近くに修理店がない、外出を控えたいという方はぜひご利用ください。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

スマホ修理王では、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、スタッフのマスク着用、検温、アルコール除菌、店内の換気等を行って営業をしております。

また、お預かりしたお客様の端末は適宜アルコール除菌させて頂いております。

安心してご来店ください!

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒1500041東京都渋谷区神南1丁目20-8 パークウェイテラス 6階
電話番号
営業時間
10:00~19:00
定休日
年中無休
他の店舗を探す
iPhone 13 の価格表
修理内容 料金(税込)
画面(軽度) ¥ 31,800
画面(重度) ¥ 35,800
バッテリー -
充電コネクタ ¥ 14,800
各種ボタン(電源・音量・マナーモード) -
リアカメラ ¥ 16,800
リアカメラレンズ ¥ 9,800
フロントカメラ/近接センサー ¥ 18,800
スピーカー ¥ 9,800
水没 ¥ 9,800
システム修復 ¥ 14,800

iPhone 13についてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

iPhone についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆保証期間について(パーツの初期不良保証)
 一部の画面修理は、3ヶ月保証です。
 その他の部品交換修理は、1ヶ月保証です。 
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆画面【軽度】とは、「軽くガラスが割れている程度で、全体的に問題なくタッチ操作ができ、液晶に異常(にじみ、変色、タテ筋など)も見られない状態」を指します。

◆画面【重度】とは、「重度のガラス破損、液晶の異常(にじみ、変色、タテ筋などがある状態)、タッチ操作ができない、タッチ切れしている状態」を指します。

◆画面は機種により「高品質パネル」もご用意しています。詳しくは店舗へお問い合わせ下さい。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆指紋認証機能(Touch ID)が搭載されている機種について、ホームボタンを交換した場合は、指紋認証が使えなくなります。

◆顔認証機能(Face ID)が搭載されている機種について、フロントカメラ・近接センサーを交換した場合は、顔認証が使えなくなります。

◆イヤースピーカーの故障の原因が、近接センサーの場合は近接センサーの料金を適用し、イヤースピーカーの場合はスピーカー料金を適用します。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ