【Galaxy S21 Ultra】画面の故障は即日修理可能です

2022年6月16日

 

今回はSamsung社から発売されている【Galaxy S21 Ultra】の画面交換修理をご紹介します。

Galaxyシリーズはスマホが一般的に普及する以前から画面に有機ELディスプレイを採用しており、映像がきれいで電池消耗が少なく高品質なディスプレイが特徴です。

有機ELディスプレイは液晶画面よりも映りが綺麗な反面、繊細な作りな為衝撃に弱いという欠点があります。

液晶画面が内部で壊れた場合「液晶漏れ」が起きるだけで操作が可能な事もあります。
しかし、有機ELディスプレイが内部から壊れてしまうと画面が緑や白色に点滅したり、画面の半分が表示されなくなったりします。
画面が少しでも映っていれば動作の確認が出来ますが、全く映っていないと起動しているのかも判別がつかない場合も多くあります。

スマホ修理王ではGalaxyシリーズの様々なトラブルを、即日で修理のご案内させていただいております。

  • 画面が割れてしまった
  • 液晶に線が入ってしまった
  • タッチが反応しない
  • バッテリーの減りが早い
  • 画面が急に真っ暗になった
  • 充電の反応がない
  • 背面パネルが割れてしまった

など、幅広く対応しておりますので、ぜひお困りの際にはお気軽にお問い合わせください。

目次

Galaxy S21 Ultra の特徴

Galaxy S21 Ultraの主な特徴は以下の通りです。

・発売:2021年 4月
・対応通信規格:5G/4G/3G
・CPU:Snapdragon 888
・内臓メモリ:RAM 8GB/ ROM 128GB
・画面サイズ:約6.8インチ Dynamic AMOLED(有機EL) ディスプレイ
・画面解像度:1,440×3,200(QHD+)/516ppi/20:9/8bit
・本来サイズ:約76mm×8.9mm×165mm
・重さ:約 228g

Galaxy S21 Ultraは世界で最もシェア率を誇るSAMSUNG社が開発・販売されている人気機種で、全ての性能がトップクラスに高く、全ての方にオススメ出来る非常に完成度の高い機種です。
性能が高いぶん、他のスマートフォンよりも比較的値段も高いですが、数年間買い替える必要が無い程の性能なのでコストパフォーマンスも高い機種です。

しかし、壊れてしまった場合、高価なスマートフォンなので買い直すには躊躇してしまう事でしょう。

画面が割れてしまったり、バッテリーが膨張したり、充電が出来なくなったなどの故障でお困りの場合、スマホ修理王で修理すれば元通りの状態に直す事が可能です。

今回は画面の交換修理の風景を見ていきましょう。

Galaxy S21 Ultra|実際の修理

故障診断

それでは今回画面修理をご依頼いただいたGalaxy S21 Ultraの様子を見ていきましょう。

こちらは画面が全く映らなくなっています。

電源ボタンを押すと黄色い光がチカチカと点滅する状態でした。

充電器を挿すと充電のバイブ反応があり、充電圧も安定していたので画面だけが壊れている状態でした。

故障箇所・原因が分かったので早速修理に入ります。

修理過程

まずGalaxy S21 Ultraは背面から分解をする構造ですので、背面パネルを取り外していきます。

こちらが背面パネルを取り外した写真です。

内部の基板部分を守る為のシールドを取り外し、パーツの取り外しを行います。

シールドの内側には配線が複数隠れているので慎重に取り外していきます。

最初に取り外さないといけないのがバッテリーのコネクターです。

画面が映らない状態なので、「電源が入っている・入っていない」かの確認が難しく、もしも電源が入っている状態で作業を進めるとショートする可能性があるので真っ先に取り外します。

次に行うのが交換に使用するパーツの動作確認です。

修理後、お客様のお手元で不良が発覚しないようにする大切な工程です。

今回は使用するパーツの動作には問題が無かったので、パーツ交換の作業を進めます。

スマートフォンの画面は強力な粘着テープで圧着されています。
画面を取り外す際にガラスが割れてしまい、取り付け部にガラス片が飛び散っている可能性があるので、交換前には入念なクリーニングを行います。

パーツの交換をした後は再度組み立て作業を行います。

分解時に粘着テープの粘着剤が残っている事が多く、この粘着剤を取り除かないと組み立て後に背面パネルの浮いてくる事があるのでキレイに取り除きます。

クリーニング作業が終わったので、新しい粘着剤をつけて組み立てを完了させます。

修理完了

修理完了後は再度タッチ操作やwi-fi接続など基本的な機能の動作確認を行い、問題が無ければお客様へお返しとなります。

もちろん内部のデータもそのままこれまで通りご利用いただけます。

お見積り

  • 機  種:Galaxy S21 Ultra
  • 修理内容:画面交換
  • 作業時間:60分〜
  • 修理料金:ページ下部をご覧ください。

※作業時間は当日の混雑具合によって前後する可能性がございます。

※起動不能の場合、原因や破損状況などによりプランが変動する可能性があります。

Galaxy S21 Ultraの画面割れを防ぐために

スマホ修理王では、きれいになった画面がまた割れてしまったり傷ついてしまったりしないよう、ガラスコーティングを同時に施工することをお勧めしています。

ガラスコーティングとは、防弾ガラスの技術から生まれた、特殊ガラスコーティングです。

画面の表面を薄いガラスの膜で覆い、キズや汚れから守ります。

画面の表面が鉛筆硬度で9Hの硬さになり、一般の強化ガラスフィルムなどと同じような硬さにまで硬化します。

また、表面の細かな凹凸も滑らかになり、指触りも非常によくなって快適な操作性になります。

ガラスコーティングは一度施工すると、2年~3年ほど効果が持続します。

もちろん、修理を行わなくてもガラスコーティングのみのご依頼も受け付けております。

施工のお時間は10分前後ですので、お気軽にお問い合わせください。

まとめ

今回はスマートフォンの故障でもっとも多い画面の破損の修理風景をご紹介させていただきました。
スマホ修理王ではお客様の愛機であるスマートフォンをより長くご利用して頂けるよう努めております。

画面修理の他、バッテリー交換や各種パーツ交換、水没修理など幅広い対応が可能です。
スマホ修理王では、基本的にはデータはそのままで即日修理
突然の故障、その日に修理してほしい、データ消したくない、そういったことでお悩みのお客様いらっしゃいましたらお気軽に下記よりお問い合わせいただけましたらお見積り・パーツの有無・作業時間をスタッフが営業時間内に随時回答いたします。
お気軽に下記のお問い合わせフォームより問い合わせください。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスへの対策取り組みは以下のページより

スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み
外出&来店不要・最短3日!スマホ修理王「郵送修理サービス」の使い方

店舗情報

スマホ修理王 なんば店
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2丁目6−22 ナンバAOビル 1階
営業時間:11:00~20:00
Tel:06-4395-5563

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒5560011大阪府大阪市浪速区難波中2丁目6−22 ナンバAOビル1階
電話番号
営業時間
11:00~20:00
定休日
年中無休
他の店舗を探す
Galaxy S21 Ultra 5G の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 59,800
バッテリー ¥ 11,800
充電コネクタ ¥ 16,800
各種ボタン -
リアカメラ ¥ 17,800
リアカメラレンズ ¥ 10,800
フロントカメラ ¥ 9,800
イヤホンジャック -
スピーカー ¥ 8,800
リアパネル ¥ 10,800
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 32,800
システム修復 ¥ 14,800

Galaxy S21 Ultra 5Gについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Galaxy についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆SIM取り出しは、SIMの詰まり具合によって、4,800~10,800円です。

◆S7 Edgeのガラス・液晶修理は、メーカーであるSamsungの公式不具合により、保証対象外です。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ