【Xperia 10 Ⅲ】スマートフォンの画面修理は即日お返し可能

2022年3月29日

いつも当店の修理ブログを見て下さってありがとうございます。
スマホ修理王 なんば店です。

今回はSonyから発売されている「Xperia 10 Ⅲ」の修理依頼が御座いましたので、そちらを紹介させて頂きます。

スマホ修理王ではXperiaシリーズはもちろん、iPhoneやGALAXYなどのAndroid端末も幅広い機種の画面交換やバッテリー交換などを承っております。

即日で修理のご案内が出来るように豊富な在庫を取り揃えております。

何かお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

目次

Xperia 10 Ⅲの特徴

今回修理のご依頼いただきましたXperia 10 Ⅲは、日本を代表するIT企業「Sony」が設計開発しているスマートフォンです。

スペック

Xperia 10 Ⅲ
メーカー:Sony
CPU: Qualcomm Snapdragon 690 5G Kryo 560 8コア, 2.0 GHz
ROM:128GB
RAM:6B
外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
バッテリー容量:4500mAh
充電口:USB Type–C
画面サイズ:約6.0インチ/有機EL トリルミナス®ディスプレイ for mobile(HDR対応)/FHD+
カメラ性能:背面カメラ:広角約1200万画素 超広角:約800万画素 望遠:約800万画素/
前面カメラ:約800万画素/F値2.0
防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac
その他:指紋認証・おサイフケータイ

スペックを簡単に説明させて頂くと普段使いで使用する分には十分なスペックを持ち
防塵・防水、おサイフケータイを完備している「メイドインジャパン」の高性能スマートフォンで御座います。

仕様

Xperia 10 Ⅲ
性能はハイエンドモデル(性能が最も高い機種)と比べるとやや控えめなミドルレンジモデル(性能も価格もお手頃な機種)となっております。
価格を考えないのであれば性能の高い機種は他にも発売されていますが
防水・防塵、おサイフケータイなどの機能がついていて
価格も抑えられているこのXperia 10 Ⅲは初めてスマートフォンを持つ方や、
最新のスマホゲームなどをあまりしない方にはオススメのスマートフォンとなっております。

①持ちやすさ
画面の大型化が進んでいる現在のスマホ業界ですが、SonyのXperiaシリーズも例に漏れず、画面の大型が進んでいます。
そんな中でもXperia 10 Ⅲは幅約68mm、約169gのスリムなサイズ感で持ちやすく
大画面のスマホ特有の「持ちにくさ」は殆ど感じられません。

女性やお子様にも十分使いやすい作りとなっています。

②有線イヤホンにも対応
最近のスマートフォンは「イヤホンジャック」が廃止されている傾向にありますが
Xperia 10 Ⅲではイヤホンジャックが搭載されていますので
お使いのイヤホンをそのままご利用頂く事が出来ます。

更にはXperiaシリーズでお馴染みの「ハイレゾ対応」となっている為、ハイレゾ対応のイヤホンやヘッドホンをご利用の方はより綺麗な音で音楽を楽しむ事が出来ます。

③Xperia至上最大容量のバッテリー

Xperia 10 Ⅲに搭載されているバッテリーは大容量の4,500mAh
これはXperiaシリーズの中でも最大容量となり、頻繁にバッテリーを充電する必要も無い程です。
一日に何度も充電をしないといけなくて煩わしい思いをされている方や
通勤時間が長く、移動時間中にスマホをずっと使う方などにピッタリのスマートフォンになっています。

Xperia 10 Ⅲの修理レポート

画面が割れてしまったXperia

ご説明させて頂きましたXperia 10 Ⅲ
価格や性能がちょうど良いスマートフォンで国産スマートフォンの中でもトップの人気を誇っている機種ですが
今回、地面に落としてしまい画面が割れてしまったというご相談を承りました。

液晶画面の映りには問題が無かったのですが、画面割れが原因で触ってもいない箇所が反応する
「ゴーストタッチ」という症状が発生しており、まともに操作が出来ない状態となっていました。

スマホ修理王では受付時に故障箇所の確認をしっかり行い
注意点や修理金額・所要時間などをご説明してから修理に取り掛かります。

今回のご案内時間は約1時間です。

では、早速分解していきます。

修理開始

Xperia 10 Ⅲは背面パネルから分解を行います
Xperia 10 Ⅲの背面パネルはガラス素材で出来ている為
分解をする際に割れないように慎重に分解を進めていきます。

こちらが分解をした後の写真です。
メイン基板などはシールドで守られており、落下等の衝撃で簡単には内部のチップなどが壊れないように作られています。

シールドのネジを取り、分解を進めていきます。

こちらがシールドを外した後の写真です。
青緑色に見える部分が基板となっており、多くのチップや回路が取り付けられている箇所です。
まずはショート対策としてバッテリーのコネクタを外します。

バッテリーのコネクタを外したので、ここから慎重に作業を進めていきます。
まずは画面のコネクタを外し、修理に使用するパネルが正常に動作をするか確認をします。

交換する新しいパネルの映りに問題が無く、タッチ操作なども問題が無い事が確認できたので
早速画面を分解をし、新しい液晶画面に取り換えていきます。

まずは割れてしまった画面を分解する際
内部に細かなガラス片が入り込まないようにテープを貼って飛散を防止します。
飛散を防止していても中に細かなガラス片が入り込む事はありますので、エアダスターや清掃工具でクリーニングも行っていきます。

無事に画面の取り外す事が出来ました。
後は先程動作確認を行った新しいパネルの取り付け作業に移ります。

無事に画面の取り付けが完了しました。
しかし、まだ修理は終わってはいません。
これからお客様にお渡し出来る状態なのか、修理完了後の動作確認を行います。

動作確認

Xperiaシリーズにはテストモードが搭載されており、基本的な動作確認を行えます。
このテストモードではお客様の個人情報を見る事無くタッチ操作や各種機能の動作確認が行えるので
お客様にお返しをする前にスマートフォンが正常に動作するのかを確認します。
ここまでの作業時間は動作確認を含め約1時間程度です。

修理完了

今回の作業時間は動作確認を含め約1時間程度です。
正規メーカーの修理に依頼すると約1週間~2週間程時間が掛かってきます。
そして戻ってきたスマートフォンの中のデータは消されて戻ってきます。

しかし、スマホ修理王では即日修理、データも消さずに修理する事が可能です、

画面を守るためのコーティング

 

今回の機種は有機ELディスプレイが採用されています。
有機ELディスプレイは通常の液晶画面と違い、繊細な画面映りや色鮮やかな色彩を映す事が出来、液晶よりも薄型の構造となっています。
その為衝撃には強くなく、パネルの価格も液晶画面よりも高価な場合が多いです。
また画面が湾曲しているためフィルムの種類が少ないです。

故障する前に、なんらかの対策をしておくことが重要になります。

1つは保護ケースでスマホを守ることです。

やはり繊細な電子機器ですので落下の衝撃などから守ってくれるケースは装着することをお勧めします。

修理していただいたお客様からも好評をいただいており、修理時におススメさせていただいているガラスコーティングも画面を守るための1つの手段です。

フィルムが売っていない、自分で貼ると気泡が入ってしまい綺麗にフィルムを貼ることが出来ない等でお悩みの方は
ガラスコーティングをお勧めさせて頂いたおります。
ガラスコーティングであれば対象機種は問わずに施工可能で
側面も施工可能なので湾曲している画面であっても全面保護が可能です。

修理とご一緒にご依頼いただけますと、最大1,000円割引が適用されますのでご来店の際ご検討ください。

まとめ

今回はスマートフォンの故障でもっとも多い画面割れの修理風景をご紹介させていただきました。

Xperia 10 Ⅲは前述の通り、様々な方が不満無く使えるように設計されているスマートフォンです、
スマホ修理王ではお客様の愛機であるスマートフォンをより長くご利用して頂けるよう努めております。

画面修理の他、バッテリー交換や各種パーツ交換、水没修理など幅広い対応が可能です。

スマホ修理王では、基本的にはデータそのまま即日修理。
突然の故障、その日に修理してほしい、データ消したくない、そういったことでお悩みのお客様いらっしゃいましたらお気軽に下記よりお問い合わせいただけましたらお見積り・パーツの有無・作業時間をスタッフが営業時間内に随時回答いたします。
お気軽に下記のお問い合わせフォームより問い合わせください。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスへの対策取り組みは以下のページより

スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み
外出&来店不要・最短3日!スマホ修理王「郵送修理サービス」の使い方

店舗情報

スマホ修理王 なんば店
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2丁目6−22 ナンバAOビル 1階
営業時間:11:00~20:00
Tel:06-4395-5563

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒5560011大阪府大阪市浪速区難波中2丁目6−22 ナンバAOビル1階
電話番号
営業時間
11:00~20:00
定休日
年中無休
他の店舗を探す
Xperia 10 III の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 26,800
バッテリー ¥ 10,800
充電コネクタ ¥ 16,800
各種ボタン -
リアカメラ -
リアカメラレンズ ¥ 10,800
フロントカメラ -
イヤホンジャック -
スピーカー -
リアパネル ¥ 10,800
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 21,800
システム修復 ¥ 14,800

Xperia 10 IIIについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Xperia についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合でも、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆SIM取り出しは、SIMの詰まり具合によって、4,800~10,800円です。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ