高温により充電不可

【Zenfone 5Z(ZS620KL)】高温で充電ができなくなった…!?お風呂でのスマホの使用は危険です!≪池袋北口店≫

2021年3月2日

こんにちは。

スマホ修理王 池袋北口店です。

 

最近のスマートフォンは防沫・耐水・防塵性能を備えているものも多く見られます。

その為か、お風呂で使用したり、水洗いをする方もいらっしゃるとのこと。

しかしながら、基本的にスマートフォンは完全防水ではなく、あくまでも耐水です。

耐水性を過信して使用すると、思わぬ形で故障が生じる恐れがあります!

 

本日は充電ができなくなったZenfone 5Zの充電口修理に関してご紹介いたします。

修理レポート:Zenfone 5Z(ZS620KL)/充電不可

・機種:Zenfone 5Z

・原因:不明・・・。

・症状:充電口(USBコネクタ)が高温の為、充電ができない。

高温で充電ができない???となる方も多いと思いますので、まずはこちらをご覧ください。

高温により充電不可高温により充電不可

充電ケーブルを挿すと、このように表示され、充電が出来ません。

お客様も突然このようになったと、お心当たりもないようです…

外観からだけでは原因の特定は困難な為、まずは分解し、点検を行います!

 

分解・点検

それでは実際に分解をしてみます。

分解

Zenfone 5Zは構造上、CPU等のメイン基板と、充電やマイク等のサブ基板とに分かれております。

今回は充電に問題がある為、サブ基板を見てみると…

サブ基板

USBコネクタ付近が白濁しています。

サブ基板の腐食サブ基板の腐食

更にサブ基板を取り出してみると…

サブボード

黄色の〇部分がピンク色になっています。

この箇所は「水没マーク」「水没反応シール」「液体浸入インジゲーター」などと呼ばれるもので、

本来白色なのですが、このシールに液体が触れると写真のようにピンクへと変色します。

ここがピンクになっているということは…

改めて、お客様に聞いてみると、毎日お風呂で使用していたとのこと。

水は入っていなくとも、結露などで水分が内部を浸食してしまうことは多々あります!

防水だけど、お風呂で使えないの?

防水イメージ

 

スマートフォンで謳われている「IP〇〇」「IPX〇」などの表記があります。

これはIPコードなどと呼ばれ、防塵・防水性能を示す規格です。

○に入る数字が高ければ、高いほど性能が高くなります。

最高等級の「IP〇8」「IPX8」の場合は「継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)」とされており、

一見すると水中で使用しても問題がなさそうに思えます。

しかしながら、この等級を測る為のテストでは常温の水道水を用いています。

その為、お風呂の水、海水、飲み物などの場合は上記規格のテスト対象外となり、保証はされていないものとなります!

また、仮に常温の水道水であったとしても、経年劣化や破損などが起きている端末だと、内部の気密性は薄れ、防水性能が発揮されないこともあります。

液体が掛かっただけで、水没ではなくとも、故障の原因になる恐れがございますので、少量の水分でもお気を付けください!

腐食除去で復旧!

不幸中の幸いか、充電はできないものの、反応自体はある為、腐食の除去により復旧する可能性があります!

青錆などの腐食を超音波洗浄により、除去します!

そして、充電ケーブルを繋いでみると…

腐食除去後

充電できます!!!

修理後

高温の表示はなくなり、問題なく充電が出来るようになりました!

データもそのままで、無事修理完了です!

修理概要

・修理時間:約1時間~(混雑状況により伸びる可能性がございます。)

修理後の端末は、お客様へのお返しの前に、電子部品専用のアルコール洗浄液を使用して、殺菌消毒を行っております

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は水没により、充電が出来なくなったUSBコネクタに対する修理をご紹介いたしました!

今回と同じ症状は皆さんがお使いのスマホでも起こる可能性がございます。

スマートフォンなどの電子機器は液体に非常に弱いです。

水没していなくとも、少量の液体が浸入しただけで故障してしまう恐れがあります。

また、結露などにより、液体が掛かっていなくとも使用環境や端末の劣化の具合によっては故障してしまうことも…

液体により、何らかの異常がスマートフォンに出た場合は対処の早さが復旧率にも関係するので、

お困りの際は是非スマホ修理王へご相談ください!

お問い合わせ

修理に関するご相談やお見積もりはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

コロナウイルス感染対策への取り組み

スマホ修理王 池袋北口店は通常通り営業させていただいております。

十分な対策を行っておりますので、安心してご来店ください。

コロナウイルスへの対策取り組みは以下のページより

スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み

 

また、外出を避けたい方には郵送での修理受付も対応しております。

詳しくは下記をご参考ください。

あわせて読みたい

【上野御徒町店】データがどうしても必要…水没洗浄で改善する可能性あります。まずはお問い合わせください。本日はiPhoneXの水没洗浄をしました。

【実績】Huaweiが水没して電源が入らなくてもデータ取り出せます

【データ復旧修理】iPadが水没して電源が入らない場合の対処法

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒1710021東京都豊島区西池袋1丁目29−14 オリエント池袋 1008号室
電話番号
営業時間
10:00~19:00
定休日
年中無休(年末年始を除く)
他の店舗を探す
ZenFone 5Z (ZS620KL) の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 16,800
バッテリー ¥ 9,800
充電コネクタ -
各種ボタン -
リアカメラ -
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 21,800
システム修復 ¥ 14,800

ZenFone 5Z (ZS620KL)についてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

ZenFone についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆SIM取り出しは、SIMの詰まり具合によって、4,800~10,800円です。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ