【データ残ります】ガラケーの電源ボタン押しても反応しない故障

2020年2月12日

こんにちは!

スマホ修理王 大阪心斎橋店です。

 

本日は「電源ボタンが急に反応しなくなったガラケー」が運び込まれてきました。

スマホが普及した今でもガラケーは根強い人気があるので、まだまだ修理の問い合わせが多いです。
メーカーでの修理サービスが終了しているので、基本的に当店のような修理店にご依頼を頂ける形になります。

スマホ修理王では基本的にデータを消さずに修理が可能なので、電話帳などのデータが必要な方がよくご依頼を頂けます。

 

今回はガラケーの修理レポートをしていきます。

 

ガラケー基板入れ替え/修理レポート

持ち込みされた時には電源ボタンが反応せず、全く付かない状態でした。

充電のランプなどは点灯するので、電源ボタンの故障と推測し修理を進めていきます。

まずは破損しているガラケーの基板を取り外していきます。

 

そしてこちらで用意させて頂いた、同じ端末に移植していきます。

ガラケーは基本部品単体でパーツが手に入らないので、こちらで同じ型番の端末をご用意させて頂きます。

仮付で基板を移植すると無事起動するようになりました。

 

ここから基板を完全に移植する作業に入ります。

右がこちらでご用意させて頂いたガラケーに入っていた基板で、左の端末にお客様のデータが入った基板が入ってします。

これで無事データも見れますし、使用も可能でございます。

 

修理時間は2時間程で可能です。

*同じ端末の取り寄せが必要ですので、取り寄せには数日かかります。
取り寄せ手配の為、基本的に事前にご連絡・お問い合わせだけ頂いているような形になります。。

ガラケーの修理はどこまで出来る?

今回のような電源が入らないお修理は勿論のこと、逆パカ(画面が折れる)や充電不良、水没、基板の故障により電源が入らない症状もご対応可能です。

特に古い機種で電源が入らない端末は基板が劣化し、破損していることがあります。

そういった場合でも当店では高度な修理プランである基板修理をご提供可能です。

 

ガラケー自体、対応しているお店も少なくメーカーやキャリアでは古い機種は確実に修理はしてくれません。

大切な電話帳や家族や友達との思い出などスマホと同じようにガラケーにもデータは入っています。

そのデータを諦めかけている方は是非スマホ修理王にまずはご相談下さい。

まとめ

如何でしたでしょうか。

今回はガラケーの修理をご紹介しましたが、スマホ修理王ではお客様の端末を直せるように様々な修理ラインナップをご用意しています!

ガラケーのみに限らず、iPhone,Xperia,Galaxy,Zenfone,Huaweiやその他国内外モデル、SurfaceなどのPC、Switchなどのゲーム機などの修理もご対応しております。

 

もし、同じような症状や他の症状でお困りの方は是非スマホ修理王にご相談下さい!

 

お問い合わせ先

修理に関するご相談はこちらの「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。
“お問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

未成年のお客様へ

未成年者の修理には親権者の同意が必要です。
お手数ですが、以下の手順に沿って保護者の方に同意書へご記入いただき、記入済みの同意書をご持参ください。
1.「親権者の修理同意書」をダウンロードしてください
2.同意書を印刷してください
3.保護者の方に同意書への記入をご依頼ください
4.修理が必要な端末と同意書を一緒にお持ち込みください

店舗情報

スマホ修理王 大阪心斎橋店
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-5-13 ラストロビル2F
営業時間 11:00~20:00(最終受付19:30)
電話番号 06-6121-6322
アクセス 大阪市営地下鉄 心斎橋駅より徒歩3分

あわせて読みたい

古いガラケーにも対応可!心斎橋店にてガラケーの画面修理

真っ二つになってしまったガラケーも修理可能です。

ガラケーの電源がつかない!?データを残して修理!

機種ジャンル
修理店舗
所在地
〒5420086大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目4−13 竹山ビル1階
電話番号
営業時間
11:00~20:00
定休日
年中無休(年末年始を除く)
他の店舗を探す
ガラケー の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 16,800
バッテリー(起動不良) ¥ 16,800
充電コネクタ ¥ 16,800
水没 ¥ 16,800
基板修理 ¥ 21,800
その他 ¥ 14,800

ガラケーについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

ガラケー についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として5,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆使用するパーツについて

ガラケー全機種において、パーツが市場に流通していない為、別途パーツとして使用する中古端末代が加算されます。機種によってパーツ代が異なります。

ガラケーはパーツが市場に流通していない為、新品パーツのお取り扱いがございません。 正常に動作可能な整備済み端末(中古品)をご用意し、そこから必要なパーツを流用しての修理、または、本体を丸ごと交換して電子基板を移植する修理となります。(データはそのまま残ります)

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ