ZenFone7 ZS670KS 画面修理ならスマホ修理王天王寺ミオ店へ

2022年4月16日

スマホ修理王は満足度三冠達成!

スマホ修理、iPhone修理のスマホ修理王 天王寺ミオ店です。
今回スマホの中でも隠れた人気機種であるZenfoneシリーズから【Zenfone 7】の画面割れの修理をご紹介いたします。

目次

 

Zenfone 7のスペック・特徴


画像引用元:https://kakaku.com/keitai/smartphone/model/M0000000831/

 

今回画面割れの修理を行うZenfone 7は、数多くのZenfoneシリーズの機種の一つで、PCパーツなどでも有名な【ASUS】が設計開発しているスマートフォンです。

スペックをご紹介致します。

Zenfone 7
メーカー:ASUS
CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 865
ROM:128GB
RAM:8GB
重量:235g
充電口:USB Type–C
画面サイズ:6.67インチ(AMOLED)
画面解像度:2400×1080
カメラ性能:フリップカメラ 6,400万画素(広角)
1,200万画素 (超広角)
800万画素 (望遠)
その他:指紋/顔認証

主な特徴


2020年10月発売のZenfone 7は、常識にとらわれない世界初のトリプルフリップカメラを搭載した、ハイエンドスマートフォンです。

主な特徴としましては、やはりその「カメラ」にございます。

世界初のトリプルフリップで最高画質を捉えられるカメラは、DXOMarkで世界一の自撮り動画撮影と認定。

圧倒的な高画質、高機能で迫力のある動画を撮影可能、より良いカメラが一枚一枚の写真の高いレベルの者へ変えていきます。

基本性能も負けず素晴らしい性能で、最高クラスのスペックを搭載。
最高のCPU【Qualcomm® Snapdragon™ 865】 長時間バッテリー【5000mAh5G通信

 

以上が主な特徴となっております。

Zenfone 7の修理レポート

角から落下してしまった際に画面が割れてしまった Zenfone 7

外出時に角から落としてしまい、画面のタッチが効かなくなってしまったという事で、当店に修理のご依頼をしていただきました。

画面にひびが入ってしまい、内部の有機ELディスプレイも破損してしまっていタッチの効かない状態です。
有機ELディスプレイはとても破損しやすく、落とした際だけでなく何かの圧が掛かったり、知らず知らずのうちにぶつけてしまったりといった事でも破損してしまうケースも少なくありません。

当店でお客様にご相談頂く際も内部の有機ELが破損してしまって正常に映らない事やタッチが効かないといったケースも少なくありません。

修理受付時に端末の点検をさせていただきました所、画面は破損している状態ですが、電源ボタンを押すと画面は正常に作動し映っている事が確認できました。

スマホ修理王では受付時に故障箇所の確認をしっかり行い、注意点や修理金額・所要時間などをご説明してから修理に取り掛かります。

今回のご案内時間は約2時間です。
早速分解していきます。

 

修理開始

Zenfone7は背面から分解を始める機種でございます。
端末の背面側にはこの端末の最大の特徴ともいえるカメラが付いています、インカメラにすると背面カメラが起き上がりインカメラとして起動します。

そんな高性能なカメラにも気を配りながら慎重に背面パネルを外します。

 

背面パネルと内部の基板部分を守るためのシールドを取り外しました。

背面のパネルはガラスでできているため慎重に取り外します。

続いて画面を取り外すためにバッテリーを取り外します。

 

赤い丸の箇所がバッテリーのコネクタ部分、青い丸の箇所が画面のコネクタ部分でございます。

ではバッテリー本体を取り外します。

バッテリーを取り外しました。

青い丸の箇所にあるのが画面のケーブルでございます。

 

画面の取り外し~修理完了まで

引き続き画面を取り外します。

割れた箇所に気を配りながら慎重に作業を続けます。

 

画面を取り外しました。

 

正面はこのような形でございます。

画面の取り付けられていました箇所のフレーム部分に接着していたテープが残っているので丁寧に清掃し、いよいよ画面の取り付けでございます。

 

事前に動作確認をしていた画面をとりつけました、フレームに歪みなどもございませんでしたので綺麗取り付けることが出来ました。

続いて本体を組み立てて最後の動作確認を行います。

 

 

先ほどの手順の通りに元に戻していき背面パネルを取り付け、無事修理が完了いたしました。

まさに新品の端末のような仕上がりです。

最後に、改めて動作の確認を行います。

修理後にしっかりと動作の確認を行い、お客様にお渡しした際に修理に不具合が無いようにスタッフ一同心がけております。

今回の修理作業時間は動作確認を含め約2時間程度です。

 

画面を守るためのコーティング

ZenFone7は有機ELディスプレイが採用されています。
有機ELディスプレイは通常の液晶画面と違い、繊細な画面映りや色鮮やかな色彩を映す事が出来、液晶よりも薄型の構造となっています。

その為衝撃には強くなく、パネルの価格も液晶画面よりも高価な場合が多いです。

更には背面のガラスや今回の端末の最大の特徴ともいえる「カメラ」部分も全てガラスですので、割れてしまうリスクがあります。

ですので故障する前に、なんらかの対策をしておくことが重要になります。
1つは保護ケースでスマホを守ることです。
やはり繊細な電子機器ですので落下の衝撃などから守ってくれるケースは装着することをお勧めします。

修理していただいたお客様からも好評をいただいており、修理時にお勧めさせていただいているガラスコーティングも画面を守るための1つの手段です。
機種に合うフィルムが売っていない、自分で貼ると綺麗にフィルムを貼ることが出来ない等でお悩みの方には
ガラスコーティングをお勧めさせて頂いております。
ガラスコーティングであれば対象機種は問わずに施工可能で
側面も施工可能なので湾曲している画面であっても全面の保護が可能です。

修理とご一緒にご依頼いただけますと、最大1,000円割引が適用されますのでご来店の際ご検討ください。

まとめ

今回はスマートフォンの故障でもっとも多い画面の破損の修理風景をご紹介させていただきました。
スマホ修理王ではお客様の愛機であるスマートフォンをより長くご利用して頂けるよう努めております。

画面修理の他、バッテリー交換や各種パーツ交換、水没修理など幅広い対応が可能です。
スマホ修理王では、基本的にはデータはそのままで即日修理
突然の故障、その日に修理してほしい、データ消したくない、そういったことでお悩みのお客様いらっしゃいましたらお気軽に下記よりお問い合わせいただけましたらお見積り・パーツの有無・作業時間をスタッフが営業時間内に随時回答いたします。
お気軽に下記のお問い合わせフォームより問い合わせください。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスへの対策取り組みは以下のページより

スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み

店舗情報

スマホ修理王 天王寺ミオ店
〒543-0055
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10−39
天王寺ミオ本館 8階 UNiCASE内
営業時間:11:00~20:00
Tel:06-6777-3364

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ