Google Pixel 6 Proの画面修理ならスマホ修理王 大阪心斎橋店へ

2022年4月10日

スマホ修理王 大阪心斎橋店です。

今回は落下により画面が全く表示されない症状の「Google Pixel 6 Proの画面割れ」の修理を行いましたので、修理の様子をご紹介します。

スマホ修理王ではPixelはもちろん、iPhoneやGALAXYなどのAndroid端末も幅広い機種の画面交換やバッテリー交換などを承っております。

即日で修理のご案内が出来るように豊富な在庫を取り揃えております。

何かお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

目次

 

Google Pixel 6 Proはどんな機種?

今回修理のご依頼いただきましたGoogle Pixel 6 Proは、Google社より2021年10月28日発売に国内発売されたスマートフォンです。

スペックはこちら

Google Pixel 6 Pro
発売キャリア:SoftBank
CPU:Google Tensor
ROM:128GB/256GB
RAM:12GB
充電口:USB Type–C
画面サイズ:約6.7インチ(有機EL)
カメラ性能:背面カメラ(広角:約5000万画素 望遠:約4800万画素 超広角:約1200万画素) 前面カメラ約1100万画素
防水・防塵:IPX8/IP6X
その他:指紋認証・おサイフケータイ

Google初の独自プロセッサー搭載のPixel 6シリーズはSIMフリー版とソフトバンクのキャリア版がございます。
しばらくはミドルレンジモデルのみの展開でしたが、今モデルからスペックも大幅に上がりハイスペック端末と言える端末になりました。

スマホ修理王では最新のPixelシリーズの修理実績は豊富ですので、安心して修理依頼いただければと思います。

Pixelシリーズの画面は割れやすい?

Pixelシリーズは人気モデルから廉価モデルまで全てのディスプレイに有機ELディスプレイが採用されています。

Pixelのスマートフォンをお持ちの方なら体感してるかと思いますが、画面表示が非常に綺麗で、端末自体も軽量化されています。

有機ELディスプレイの特徴として、ディスプレイ自体に発光源を持つため、バックライトを必要とする液晶画面に比べて少ない層で構成される有機ELディスプレイは、より薄くて軽いことが特徴です。

そんな有機ELディスプレイの最大の弱点は衝撃に弱いという点です。落下や衝撃で以下の症状は修理が必要です。

・急に画面が真っ暗になった
・画面が緑や黄色に発色した
・画面に線が入っている

前まで使っていたスマホはこのくらいの落下ではこんなことにならなかったと、お持ち込みされる方が非常に多いです。

今回お持ち込みいただいた『Google Pixel 6 Pro』は画面破損がひどく、タッチが正常に効かない症状でした。

Google Pixel 6 Pro修理風景

画面が割れてしまいタッチが効かない


今回お持ち込みいただいた「Google Pixel 6 Pro」です。

自転車に乗っていてポケットから落下したようで、画面が全体にわたって割れています。

割れている部分が黒く滲み、タッチが一部分効かない状態となっておりました。

このような状態になると、操作しづらいのはもちろんですが、症状が次第に悪化してしまいますので、早めの修理がおすすめです。

受付時に故障箇所の確認をしっかり行い、注意点や修理金額・所要時間などをご説明してから修理に取り掛かります。

今回のご案内時間は約2時間です。

では、早速分解していきます。

修理開始


こちらの機種は画面から分解を行います。
分解自体は難しくないですがPixel 5以降画面の交換の際にさまざまなパーツの移植が必要になりパーツのずれで不具合あが起きる可能性がありますので、ミリ単位での調整が必要になります。

パーツの移植


新しい画面のパーツにフレームや指紋認証センサーなどの移植を行います。
特に指紋認証パーツは破損しやすいので、慎重に分解を行います。

修理完了


パーツの移植が完了し各動作に問題ないか仮組みでテストを行いました。
問題ありませんでしたので、そのまま組み上げて修理完了です。

ここまでの作業時間は動作確認を含め約2時間程度です。

画面を守るためのコーティング

今回の機種は有機ELディスプレイが採用されているため、画面の修理は高額になります。

また画面が湾曲しているためフィルムの種類が少ないです。

故障する前に、なんらかの対策をしておくことが重要になります。

1つは保護ケースでスマホを守ることです。

やはり繊細な電子機器ですので落下の衝撃などから守ってくれるケースは装着することをお勧めします。

修理していただいたお客様からも好評をいただいており、修理時におススメさせていただいているガラスコーティングも画面を守るための1つの手段です。

フィルムが見つからないや貼ったけど埃が入るなどで悩まれている方は、ガラスコーティングを利用しましょう。ガラスコーティングであれば対象機種は問わずに施工可能ですので、大切な端末をしっかり保護できます。

またPixel 6シリーズは画面内指紋認証が搭載されておりフィルムによっては、指紋認証の精度が悪化します。指紋認証がしづらいなどのストレスからも解放されます。

修理とご一緒にご依頼いただけますと、最大1,000円割引が適用されますのでご来店の際ご検討ください。

まとめ

今回はスマートフォンの故障でもっとも多い画面割れの修理風景をご紹介させていただきました。

高スペック端末で画面が割れてしまってはせっかくの大画面が台無しになるので、ストレスなく使用するには画面の交換を早めにおこなっておくことがおすすめです。

どんなに気を使っていても、落としてしまうこともあるので完全に防ぐことはできませんが、修理代より安く済む方法で画面の保護をしておくことは重要です。

せっかく購入した端末であれば故障することなく利用したいですよね。

ですが、万が一画面が割れたという場合は当店が綺麗に修理をいたしますので、安心してご相談ください。

今回画面修理を行なった「Google Pixel 6 Pro」は発売されたばかりの端末ですので、少しでも不調を感じましたらすぐにご相談いただき、長く使えるようなメンテナンスをしていきましょう。

スマホ修理王では、基本的にはデータそのまま即日修理。
突然の故障、その日に修理してほしい、データ消したくない、そういったことでお悩みのお客様いらっしゃいましたらお気軽に下記よりお問い合わせいただけましたらお見積り・パーツの有無・作業時間をスタッフが営業時間内に随時回答いたします。
お気軽に下記のお問い合わせフォームより問い合わせください。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスへの対策取り組みは以下のページより

スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み

お問い合わせ

修理に関するご相談やお見積もりはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

店舗情報

スマホ修理王 大阪心斎橋店
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目4−13 竹山ビル1階
営業時間:11:00~20:00
Tel:06-6121-6322

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒5420086大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目4−13 竹山ビル1階
電話番号
営業時間
11:00~20:00
定休日
年中無休(年末年始を除く)
他の店舗を探す
Google Pixel 6 Pro の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 42,800
バッテリー -
充電コネクタ -
各種ボタン -
リアカメラ -
リアカメラレンズ -
フロントカメラ -
イヤホンジャック -
スピーカー -
リアパネル -
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 21,800
システム修復 ¥ 14,800

Google Pixel 6 Proについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Google Pixel についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ