【Xperia X Compact】充電できなくなりそのまま電池切れ…その日に修理可能

2021年1月29日

本日は「Xperia X Compact」が充電できなくなり、そのままバッテリーの残量も0になってしまった」とのご相談、ご依頼のご紹介です。スマホ修理王大阪心斎橋店です。

今回はそのX Compactの充電口の修理の紹介と、どういう症状が充電口の故障の前兆?
など、細かい点にも着目して修理を追っていきます。

充電できない症状、おおまかな原因は2パターン

よくご相談いただく「充電できなくなった」という症状ですが、おおまかな原因は、

・充電口の問題
・バッテリーの問題

の2つになります。
充電口の主な故障の前兆は、
・充電できていると思ったら充電が止まっている、ケーブルを変えても同じく止まる
・ケーブルを差し込む角度を変えたりすると充電できる

というものです。
バッテリーの場合ですと、「充電ができない」というよりは「正常に起動できないケース」が主に該当します。
・充電ケーブルを差しても、全く充電が溜まらない ※こちらは充電口のケースもあります
・前々から電池の持ちが非常に悪く、充電ランプは光るが充電できている気配がなく最終起動できなくなった

こういうケースがバッテリーであることが多いです。

そのほか、どちらの故障でもない稀なケース、機種・シリーズによっては「充電口が壊れやすい機種」「構造上、充電できない原因が基板であることがほとんどの機種」というも存在します。
Xperiaシリーズですと、2017年に発売された「Xperia XZ Premium」というシリーズは、「充電できない」という故障が非常に多いですが、こちらは例外で殆どの場合「基板の故障」です。
充電口にかかる負担が大きく、経年使用により基板の接続部のハンダが破損してしまう構造をしています。
こういった特殊な故障のスマートフォンも存在しますが、スマホ修理王ですとそういった知識や修理経験、実績も積んでおりますので、故障に至る経緯などご説明し安心してご依頼いただけるようご案内しております!

早速Xperia X Compactの修理の紹介

早速お預かりしたXperia X Compactの充電状況を確認します。

充電ケーブルを差しても、電流値が0Aとなっています。
「かなり前から充電しづらく、でも充電はできてて、急に今日充電できなくなってしまった」とのこと。
角度を変えると通電したりしなかったりなので、充電口の故障と推測し分解作業を進めていきます。

X Compactはその名の通り「コンパクト」に部品が詰まって密集しているような構造をしています。
ほぼすべての部品を取り外さなければならず、肝心のUSB部分もメイン基板を外さないと取り外すことができません。
基板をとりはずす際も、液晶画面と基板を繋ぐケーブルがあり、基板を取り出す方向を間違えると破損繋がるため、もともとの構造を把握することや分解知識が必要となります。

こちらで慎重にUSBパーツを交換、充電できるかを確認していきます。


充電も正常に溜まっているのが確認できました!やはり充電口の故障で間違えなかったようです。
内部のクリーニングも施して、万全の状態でお返しすることができました。

充電口をなるべく壊さず使うには?意識してほしい点の紹介

充電口の故障ですが、どのスマートフォンも使用している以上は故障の可能性は0ではありません。
悲しくも充電口が壊れて機種変更したけど今回は大事に使いたい!修理店で修理してもらったけど、長く使うにはどうしたらいいんだろう・・・という方にも必見です。

・充電しながらの使用を控える
・無理に引っ張って充電ケーブルをひっこ抜かない
・モバイルバッテリーを繋いでスマホと一緒に鞄の中に入れない

これらは充電口に負担がかかる使用の仕方になり、寿命を縮める可能性がある使い方になります。
「充電中はなるべく触らず、溜まった後にケーブルを離して使用する」という使用の仕方が、充電口だけでなくバッテリーの劣化も防ぐことができるので、この記事を見た方は、思い出したらぜひ意識して使用してみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?
充電できなくなった・・・という故障の方で多いのは、「だましだまし使用していて、機種変更も視野に入れていたが急に全く充電できなくなってしまった」というもの。
急に充電ができなくなってしまうと、やはりメインのスマートフォンでしたら連絡もできなくなり支障をきたすため、

・充電ケーブルを差してもグラグラする
・充電しているのに気が付いたら充電が止まっているときがある

など、充電口の故障の前兆が見られた場合はお修理をぜひご検討ください。
「充電の減りが早く、そもそも充電回数が多くて外出時はモバイルバッテリー必須」というものでお悩みの場合も、バッテリーを同時に交換依頼いただけましたら同時施工割引にて通常のバッテリー交換料金よりもお安くご対応もできます!

スマホ修理王ですと部品があればXperiaシリーズですと作業時間はおよそ2時間前後でご対応しています。
もちろん、iPhoneやGalaxy、Huaweiといった機種も対応しています。ホームページの対応機種でなくてもご対応できる場合もあります。
下記よりお問合せいただけましたら、スタッフがお調べしてご返答いたします。
お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ

修理に関するご相談やお見積もりはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒5560011大阪府大阪市浪速区難波中2丁目6−22 ナンバAOビル1階
電話番号
営業時間
11:00~20:00
定休日
年中無休
他の店舗を探す
Xperia X Compact の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 15,800
バッテリー ¥ 9,800
充電コネクタ ¥ 9,800
各種ボタン ¥ 9,800
リアカメラ ¥ 9,800
リアカメラレンズ ¥ 7,800
フロントカメラ ¥ 8,800
イヤホンジャック ¥ 8,800
スピーカー ¥ 6,800
リアパネル ¥ 7,800
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 21,800
システム修復 ¥ 14,800

Xperia X Compactについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

Xperia についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合でも、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆SIM取り出しは、SIMの詰まり具合によって、4,800~10,800円です。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ