iPod Classicが起動しなくなってしまった。。。

iPod classic SSD換装

こんにちは。

今回は、川崎市のお客様のご依頼でアイポッドクラシックのハードディスクの修理を行いました。
「起動しない」という症状でしたが、無事に修理完了です。

アイポッドクラシックの内部にはHDDが搭載されていて、HDDはモーターで回っているので、時間の経過とともに内部のベアリングの油が劣化して、モーターが壊れることがあります。
今回もそのような症状でした。
処置としてはHDDを128GのSSDに交換しました。

ちなみに今回は修理の工程でHDDをSSDに交換しましたが、壊れていなくてもSSDに交換して欲しいというお客様も結構いらっしゃいます。
SSDに交換すると
・書き込み、読み出しのスピードが早くなる
・駆動部(モーター)がなくなるので、電池の持ちがよくなる
・衝撃に強くなり、壊れにくくなる
・重量が軽くなる
などのいいことだらけです。

PCにつないで曲を同期するときにアイポッドクラシックは結構時間がかかりますが、そのような不満がある方はぜひSSD化も考えてみてください。
所要時間は60分~、金額は25,000円で行っています。

iPod Classicを使っている方はこだわりがある方ばかりです。
ぜひ使い勝手を上げて長く使ってください。

店名電話番号営業時間
渋谷神南本店03-6416-127110:00~19:00 年中無休
池袋北口店03-5927-826710:00~19:00 土日不定休(要確認)
上野御徒町店03-5817-498310:00~19:00 年中無休
イオシス秋葉原店070-5089-972611:00~19:00 年中無休
名古屋栄本店052-253-834710:00~19:00 火曜定休
大阪心斎橋店06-6121-632211:00~20:00 年中無休

関連記事

  1. 充電出来なくなってしまった iPod touch6世代編

  2. iPod touch(第5世代) バッテリー不良で電源が入らない症状

  3. iPod Classic イヤホンジャックの修理

修理の流れ

修理料金

よくあるご質問

お問い合わせ

会社情報