HUAWEI P30 Pro画面修理はスマホ修理王 博多バスターミナル店へ

2022年5月6日

スマホ修理王は満足度三冠達成!

福岡の博多でiPhone修理、スマホ修理なら、スマホ修理王 博多バスターミナル店にお任せ下さい!

フロントパネル(液晶パネル)、バッテリー(電池)、カメラ、充電コネクターなど、様々な症状の修理ができます!
スマホでお困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい!

修理レポート: HUAWEI P30 Pro / 画面修理

本日はHUAWEI P30 Proの画面交換修理をご依頼いただきました。
無事に修理が完了しましたので、修理レポートをお届けします。

 

はじめに機種紹介


今回修理する機種は、NTTドコモから2019年9月に発売されたHUAWEIのフラッグシップAndroidスマホの
HUAWEI P30 Proという機種です。
OSに「Android 9 Pie」をベースにした「EMUI 9.1」を採用したスマートフォンです。
SoCは8コアの「HUAWEI Kirin 980」(2.6GHzデュアルコア+1.92GHzデュアルコア+1.8GHzクアッドコア)、メモリーは6GB、ストレージは128GBを搭載し、外部メモリーとしてはmicroSDメモリーカードではなく、ファーウェイ独自のメモリーカード「NMカード」を採用しており、最大256GBまで増設可能です。

カメラについては、背面に広角/超広角/望遠/ToFカメラで構成される「Leicaクアッドカメラ」、前面にはシングルカメラを搭載しています。
カメラの画質は下記になります。

・広角カメラ 約4000万画素(27mm/F1.6)
・超広角カメラ 約2000万画素(16mm/F2.2)
・望遠カメラ 約800万画素(125mm/F3.4 50倍デジタルズームも可能)

そして全面のカメラも約3200万画素(F2.0)(撮影モードにより、解像度は若干変動します)が搭載しており、
自撮りし放題なスマホです(笑)

ディスプレイには約6.5インチのFull HD+(1080×2340ドット)の有機ELパネルを採用。色域はDCI-P3に対応しており、HDR対応コンテンツ(HDR10)を再生でき、指紋認証センサーはディスプレイ内蔵型で、画面下部をタッチするだけでロックを解除できます。

本体カラーはブリージングクリスタルとブラックの2色。サイズは幅73×高さ158×厚み8.6mm、重量は192gで、4100mAhの大容量バッテリーを内蔵。Qi規格に対応しており、Qiワイヤレス充電器に置くだけでバッテリーチャージが可能です。なお、USB Type-C、スピーカー、マイクなどの穴が露出しているが、IPX8/IP6Xの防水・防塵仕様となっています。

なんとも良いところ満載のこちらの機種ですが、故障した場合キャリアでの修理ではデータが消えてしまいます。
スマホ修理王ではHUAWEI P30 Proに限らず、他のHUAWEIスマホの修理もデータそのままで即日で修理可能です!
お気軽にご相談ください。

修理開始

それでは早速、修理に移りましょう!


何やら画面が変な色になっています…
これは有機ELディスプレイ搭載のスマホによくある症状で、落とした等の衝撃で写真のように映像が変になったり、画面が映らない等の症状が発生しやすいのです。
このようになってしまったら「スマホがバグった!!」と思ってしまいそうですが、
画面交換修理で確実に改善されますので、諦めないでください。

分解と仮付け

まず背面から分解していきます。
背面パネルと本体に付いている粘着がかなり強力なので、しっかり温めてから粘着を弱めます。
また、背面パネルがガラス素材で出来ているので、力任せに取り外すと割れる可能性がありますので、慎重に進めていきます。
(今回こちらは落とした衝撃で既に背面パネルが割れていたので、これ以上広がらないように慎重に作業をしました。)

背面パネルがとれましたら、本体上部のメイン基板を覆っている黒いカバーを取り外します。

ここで新しく取り付ける画面パーツが正常であるか確認する為に仮付けを行います。
これで映像に問題がないか、タッチ操作に問題ないか確認していきます。

これで問題なければいよいよ画面交換をしていきます。

画面交換

バッテリーの下に画面パーツのケーブルがありますので、一旦バッテリーを取り外します。
バッテリーの上にメイン基板とサブ基板を繋ぐ中継ケーブルのコネクタを外してから、バッテリーを取り外します。
これで画面パーツのケーブルが露出しましたので、今からやっと元の画面を取り外します。
機種にもよりますが、画面交換でバッテリーを取り外さなくてもよい機種もあれば、
今回のようにバッテリーを取り外さないといけないものもございます。

取り外せましたら、破片や埃を念入りに取り除いて、新しい画面パーツを取り付けます。
取り付けましたら元通りに組み立てます。
組み立てたらもう一度動作確認を行い、問題が無いことを確認します。

動作に問題が無ければ、修理完了です!

修理完了までは1時間ほど!

基本的にHUAWEIの修理は1時間程で完了です。
もちろん、【データそのまま】【即日修理】【安心保証付き】です。

まとめ

・本日はHUAWEI P30 Proの画面交換修理をご紹介しました。
・当店では他にも様々な機種の修理にご対応しております。
・iPhone/スマートフォンでお困りのことがありましたら、お気軽に下記よりお問い合わせください。

当店ではiPhone修理をはじめ 、Galaxy(ギャラクシー)修理、Xperia(エクスペリア)修理、HUAWEI(ファーウェイ)修理など様々な修理とガラスコーティング(スマホコーティング)を行っております。

ガラスコーティングとは??
という方は、こちらをご参考に!!

※こちらは近隣店舗のイオシス福岡天神店のブログです。
↓   ↓

私がスマホコーティングを愛用する5の理由

お問い合わせ

修理に関するご相談やお見積もりはこちらの問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
問い合わせ方法は電話とメールの2種類から選べます。

未成年のお客様へ

※未成年者(20歳未満)の方による修理申し込みには保護者様の同意が必要です。

↓ダウンロードはこちら
『スマホ修理に関する同意書』の必要事項を保護者様による記入・捺印の上、修理申し込み時に併せてご提出ください。

店舗情報

スマホ修理王 博多バスターミナル店
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街2番1号 博多バスターミナル 1階
営業時間:11:00~20:00
Tel:092-409-0117
アクセス:博多駅 博多口から徒歩2分

便利な郵送での修理も対応可能

コロナウイルスの為、外出は控えたいと言うお客様!

当社では郵送での修理も承っておりますので、安心です。

是非郵送での修理も併せてご検討ください!

外出&来店不要・最短3日!スマホ修理王「郵送修理サービス」の使い方
スマホ修理王 コロナウイルス感染対策への取り組み

機種ジャンル
機種名
症状
修理箇所
修理店舗
所在地
〒8120012福岡県福岡市博多区博多駅中央街2番1号 博多バスターミナル 1階
電話番号
営業時間
11:00~20:00
定休日
日曜定休
他の店舗を探す
Huawei P30 Pro の価格表
修理内容 料金(税込)
画面 ¥ 36,800
バッテリー ¥ 9,800
充電コネクタ ¥ 16,800
各種ボタン ¥ 9,800
リアカメラ ¥ 10,800
リアカメラレンズ ¥ 9,800
フロントカメラ ¥ 8,800
イヤホンジャック -
スピーカー ¥ 7,800
リアパネル ¥ 9,800
水没 ¥ 9,800
基板修理 ¥ 21,800
システム修復 ¥ 14,800

Huawei P30 Proについてのお問い合わせはこちら

バッテリー交換同時で2,000円割引

HUAWEI についての注意事項

  • 価格は全て税込、円(単位)です。

作業の結果、「修理不可」となった場合、分解作業料として3,800円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,800円かかります。

◆パーツの初期不良について、保証期間は1ヶ月間です。
 正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。
 ※無料保証の適用は上記期間内に1回限りです。

◆複数箇所を同時に修理する場合、2ヶ所目以降を一律2,000円割引します。

◆SIM取り出しは、SIMの詰まり具合によって、4,800~10,800円です。

◆P20 Proのガラス・液晶修理は、初期不良の保証対象外です。

◆P20 Proのリアカメラレンズ修理は、1眼/2眼ともに同一料金です。なお、1眼/2眼を同時に修理する場合は、片方が半額となります。

お知らせ一覧へ

修理実績一覧へ

お客様の声一覧へ

コンテンツ一覧へ

お役立ちコラム一覧へ