Arrows ガラス割れ、タッチ不良!!

こんにちは!
スマホ修理王心斎橋店です。

今回は寝屋川から背の高いイケメンの手によってARROWSのF-01Fという機種が朝一で運ばれてまいりました。

症状をお伺いすると、「仕事中にスマホを落としてしまい画面のガラスがわれてしまいタッチも全く効かなくなった。」とのことでした。

それを聞き、お修理のご案内をしようとするとお客様から「これみてください!」と何やらもう一台同じ端末がカバンからでてきました。

詳しくお伺いすると、落としてしまったスマホと全く同じものを家電量販店で買ってきたようです。

お客様は続けて、「この新しく買った全く同じスマホに、この壊れた方のスマホのデータの入った基板を入れ替えてほしいです! そんなことって可能ですか?」とおっしゃいました。

スマホ修理王スタッフは声を大にして満面の笑みとともに「お任せ下さい! お客様のご要望に完璧にお応えします!」と返事をさせていただき、受付表を記入いただいた上、2分後には作業に着手しました。

当店では上記のお客様のように全く同じスマホ間でデータの入った基板といわれるものを入れ替える作業もお受けすることが可能です!!

基板を入れ替えている最中のお写真がコチラになります。

真ん中の黄緑色のパーツがこの機種のデータの入った基板です。

この大切な基板を新しい方に移植します。

そして無事に移植し作業が終わった状態がコチラになります。

もちろん、この新しいスマホには以前まで使っていたデータがまるまる入っています。

このように基板の移植というお修理方法もございますので、大切なデータがあるのなら、部品の取り扱いがないと言われることがあってもあきらめず、基板の移植ができないかご相談ください。

当店では基板の移植であればほとんどすべてのスマホで行うことが可能です!

関連記事

  1. ARROWSのスマホは秋葉原店にお任せを!

修理の流れ

修理料金

よくあるご質問

お問い合わせ

会社情報

arrows修理王は、スマホ修理王のarrows部門です。

スマホ修理王のトップページへ