【SIMカード】ぬけない(.˙∠)【AQUOS sense】

「8月32日」へ。そんなものは幻想。今日で8月は終わりを迎えます。しかし、気候的な意味では「平成最後の夏」はもうしばらく続きそうですね。熱中症にはくれぐれもご注意を。
あ、私ですか?
明日は8月32日ですよね、存じております()
それじゃだめじゃん!

皆さまこんにちは。スマホ修理王 池袋北口店です。
よろしくどうぞ。

本日も修理スタッフより、修理レポートをお届けいたします。
それでは早速本編へ!

本日の修理

じゃん。

これは、、、

AQUOS sense

こちらは、SHARPさんより2017年冬季発表の「AQUOS sense」ですね。2017年にハイエンドモデルの「R」とミッドレンジモデルの「sense」の2つにブランドを大刷新したAQUOSシリーズの後者の最新型のものとなります。SoCにSnapdragon 430、RAM 3GB、ストレージは32GBでSDカードによって256GB拡張可能、カメラは1300万画素といった性能を持ち、丸みを帯びたかわいいシルエットをした、まさに日常使いにぴったりの機種と言えるでしょう。

本機は大手3キャリア、SIMフリー全てで展開されています。

ご依頼内容は??

さて、最初の写真を見る限りでは何ともないこちらの端末ですが、お客様曰く「SIMカードを取り出そうとしたらトレイだけ抜けて、カードが中に残ってしまった」とのこと。SIMカードはとても薄いものであり、こうした状況になってしまうと簡単には取り出すことができなくなってしまいます。もちろん、トレイを入れようにも、中のカードがつっかえてしまうので収納できません。また、この状態ではSIMカードも使えません。

剥き出しになったカードホールと、行き場を失ったトレイ、、、
そして出てこれないSIMカード、、、
まだ新しいだけに残念です、、、

いざ、修理

では、修理に移りましょう。

SIMカードを入れる場所(以下、スロットと呼ぶ)は、内部に複数のピンが立てられており、これにカードの金属部分が接触することで読み込みが為されます。
しかし、中で本件のような不自然な現象が起きてしまうと、トレイやカードがピンに引っかかって曲げてしまい、損傷し、カードの読み込みに影響を及ぼす可能性があります。従って、本件では、あくまでも「SIMカードの救出」を第一目標として進めていきます。

慎重に、進めていきましょう。


開きます。

この上部の緑色の部分が基板ですね。ここに、スロットがあります。見てみましょう。


おっと。
SIMカードが閉じ込められているのが見えましたね。
これをゆっくりと取り出します。

取れました!
見やすいように画面に乗せてあります。この白と金の小さいカードですね。無事に救出できました。

ちなみに。。。

先程から「慎重に」と言い続けているのには理由があります。

慎重に、丁寧に進めることで、前述のようなスロットに及ぼすリスクを最小限に抑えることができ、これは最も上手く事が運ぶと、無傷即ち今後も問題なく使用できる状態に復旧させることができる可能性があるためです。

今回も丁寧に、慎重に進めた結果、、、

\NTT DOCOMO/

再度SIMをトレイに戻したところ、問題なく読み込みができました!トレイの抜き差しも特に引っかかることなくスムーズに行える状態です。
SIMも本体スロットも無傷、無事に完了できました。

むすび

如何でしょう。
こういった症状に陥るお客様は、頻繁ではないとはいえ、時々いらっしゃいます。
心当たりのある方、いつでもお気軽に下記よりご相談ください。

では、今宵はここらで。よかろうかい。

スマホ修理王 池袋北口店
スマホ修理王 池袋北口店〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-29-14 オリエント池袋1008号室
03-5927-8267
10:00~19:00 年中無休
AQUOSについてのお問い合わせはこちら

関連記事

  1. AQUOS SH-07E 電源がつかないデータ復旧

  2. SIMカード取れなくなったんだけど(SH-M05)

  3. AQUOS SH-02E 落としてしまってから、操作が出来なくなった...

  4. AQUOS SHV31 落としてしまい、画面がうつらなくなった。。。

  5. AQUOS ZETAのカメラのピントが合わない!?即日で直す方法とは?

  6. AQUOS SERIE SHV32 画面割れ修理

修理の流れ

修理料金

よくあるご質問

お問い合わせ

会社情報

AQUOS修理王はスマホ修理王のアクオス部門です。

スマホ修理王のトップページへ