XPERIA Z4(docomo SO-03g)

XPERIA Z4

このページでは、2015年6月10日にdocomo(ドコモ)から発売された『XPERIA Z4(SO-03g)』についてご案内します。

機種の概要

『Xperia Z4』は、「Sony Xperia Z」シリーズの5代目です。グローバルモデルでは「Xperia Z3+(Plus)」という名称が使用されており、『Z4』の名称は、国内キャリア発売の端末のみです。

ビデオは、4Kでの撮影に対応しています。日本国内のSIMロック解除義務化に伴い、このモデルから日本国内でも各キャリアのWebサイトやショップ店頭などでSIMロックの解除が可能となりました。色は、ホワイト、ブラック、カッパー(銅色)、アクアグリーンの4色で、ディスプレイ面はホワイトとブラックの2種類あります。

XPERIA修理王なら、どのカラーでも修理可能、1時間ほどでお返しすることができます。

防水性能については、SONYのオフィシャルサイトに「水に濡れることを気にせず、安心して使えるXperiaの防水性能。バスルームやキッチンなどの水周りでも音楽や動画を楽しめます」との記載があります。筆者もZ4ユーザーですが、XPERIAの水没修理依頼案件の多さを知っているため、絶対に水のある所では使わないようにしています。(汗)

もちろん、XPERIA修理王では、水没修理も行っています。

修理料金

[table “” not found /]

カラーバリエーション

ホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーンの4色。

XPERIA Z4 ホワイト
XPERIA Z4 ブラック
XPERIA Z4 カッパー
XPERIA Z4 アクアグリーン

スペック

本体サイズ
長さ146mm×幅72mm×厚さ6.9mm

重さ
144g

OS
Android 5.0⇒6.0に対応

CPU
2.0GHz/1.5GHz オクタコア

RAM
3GB

ROM
32GB

外部メモリ
microSD/microSDHC/microSDXC(最大128GB)

バッテリー容量
2,930mAh(内蔵電池)

ディスプレイ
約5.2インチ トリルミナスディスプレイ for mobile/フルHD:1920×1080

カメラ
メイン:2,070万画素、サブ:510万画素

関連記事

  1. XPERIA Z5 Compact

    XPERIA Z5 Compact(docomo SO-02H)

  2. XPERIA Z3 Compact

    XPERIA Z3 Compact(docomo SO-02g)

  3. XPERIA Z5 Premium

    XPERIA Z5 Premium(docomo SO-03H)

  4. XPERIA Z2

    XPERIA Z2(docomo SO-03F)

  5. XPERIA XZ

    XPERIA XZ(docomo SO-01J)

  6. XPERIA A4

    XPERIA A4(docomo SO-04g)

修理の流れ

修理料金

よくあるご質問

機種一覧

修理ブログ

お問い合わせ

XPERIA修理王は、スマホ修理王のXPERIA部門です。