XPERIA A

「使いやすい、の先端へ。 Your Best Choice.」というキャッチコピーで発売された「XPERIA A」は、正式名称を「ドコモ スマートフォン Xperia A(SO-04E)(ドコモ スマートフォン エクスペリア エース エスオー ゼロヨンイー)」と言います。

docomo with series「Xperia AX(SO-01E)」の事実上の後継機種であり、docomo NEXT series「Xperia Z(SO-02E)」の兄弟機種であり、そして、グローバルモデルである「Xperia ZR」の日本国内ローカライズモデルです。
当初は、docomo with seriesの端末として開発されており、第2期ドコモ・スマートフォンとして最初の機種となりました。

画面の大きさのわりに、片手で操作しやすい大きさと厚さであり、角がラウンド形状で持ちやすく、滑りにくい処理がされています。
また、防水・防塵性能(防水性能IPX5/8、防塵性能IP5X)も施してあります。
もはや、この時代に発売された端末に防水性能を求めるのは厳しいと思いますが。(経年劣化のため)

カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、ピンク、ミントの4色。
また、初音ミクとコラボした「Xperia feat. HATSUNE MIKU(SO-04E)」があり、厳密には「ミク」色を含んだ5色です。

スマホ修理王なら、「XPERIA A」の画面修理、バッテリー交換、水没修理など、すべての症状に対応しています。
もちろん、データや設定は元のまま。
まずはお気軽にご相談ください。

キャリアとモデル番号

「XPERIA A」は、2013年5月にNTTドコモから発売されました。

  • au:なし
  • docomo:SO-04E
  • SoftBank:なし

修理料金

症状 料金(単位:円、税別)
画面(ガラス)修理 19,000
画面(液晶)修理(タッチが利かない場合) 19,000
バックパネル修理 9,000
バッテリー交換 10,000
電源ボタン修理 17,000
USBコネクター修理 17,000
その他の修理 17,000
水没修理 20,000

※分解・修理を行っても直らない「修理不可」の場合もあります。その場合でも、分解作業料として3,000円(税別)がかかります。

カラーバリエーション

ホワイト、ブラック、ピンク、ミントの4色。
スマホ修理王なら、どの色でも修理は可能です。
(ただし、バックパネル側の破損は修理できません。また、念のため、修理ご希望先の店舗にパーツの在庫状況をご確認ください)

XPERIA A ホワイト

XPERIA A ブラック

XPERIA A ピンク

XPERIA A ミント

XPERIA A ミク

スペック

本体サイズ 長さ131mm×幅67mm×厚さ10.5mm
重さ 141g
OS Google Android 4.1
CPU 1.5GHzクアッドコア
RAM 2GB
ROM 32GB
外部メモリ microSD(最大2GB)/microSDHC(最大32GB)/microSDXC(最大64GB)
バッテリー容量 2,300mAh(内蔵電池)
ディスプレイ 約4.6インチ HD Reality Display 1280×720
カメラ メイン:1,310万画素、サブ:31万画素