AQUOS SERIE mini SHV38

スマホ修理王なら、「AQUOS SERIE mini SHV38」の画面割れ、液晶異常、バッテリー不良、充電不良、水没など様々な症状・故障に対応しています。もちろん、データや設定は元のまま。まずはお気軽にご相談ください。

修理料金

症状 料金(単位:円/税別)
画面(ガラス)修理 お問い合わせください
画面(液晶)修理 お問い合わせください
バックパネル修理
バッテリー交換 お問い合わせください
電源ボタン修理 お問い合わせください
カメラ修理 お問い合わせください
イヤホンジャック修理 お問い合わせください
スピーカー修理 お問い合わせください
充電コネクタ修理 お問い合わせください
基板修理 お問い合わせください
水没修理 お問い合わせください

※分解・修理を行っても直らない「修理不可」の場合もあります。その場合でも、分解作業料として3,000円(税別)がかかります。

機種の概要

「AQUOS SERIE mini SHV38」は、2017年2月3日にKDDIから発売されました。

手になじむジャストサイズで、バッグやポケットに入れてもかさばらない幅67mm、片手でラクに操作できます。
なめらかな曲線と、直線的な側面のカットラインとの融合で、デザイン性と持ちやすさを両立しました。

高画素メインカメラ&フラッシュ付広角インカメラで本格デジタルカメラ水準。高画質デジタルカメラのプロとも言えるリコー「GRシリーズ」開発メンバーによる画質認証プログラム「GR certified」で、F値1.9の明るく、歪みや色収差が少ない6枚構成の高画質レンズにより、美しい写真が撮れます。

画面OFFからでもすぐメインカメラが起動して撮影ができるシャッターキーや、より広角になり風景まで一緒に撮れるインカメラ、インカメラ用にもフラッシュを搭載。

補正していることを感じさせない、自然な仕上がりの小顔補正を搭載。
インカメラで撮れば、人の顔を認識して自動で美肌調整。毛穴などを自動で調整して肌をなめらかに、鼻筋に自然なシャドウを加えて、はっきりした顔立ちに仕上げます。また、フラッシュ撮影時はお肌のテカリを抑えられるようになりました。

キャリアとモデル番号

  • KDDI:SHV38

カラーバリエーション

「AQUOS SERIE mini SHV38」には、ネイビー、ホワイト、シャンパンピンクの3色があります。
スマホ修理王なら、どちらの色でも修理が可能です。(念のため、修理ご希望先の店舗にパーツの在庫状況をご確認ください)

AQUOS SERIE mini SHV38 ネイビー

AQUOS SERIE mini SHV38 ホワイト

AQUOS SERIE mini SHV38 シャンパンピンク

スペック

本体サイズ 長さ135mm×幅67mm×厚さ8.6mm
重量 約134g
ディスプレイ 4.7インチ FHD 1,920×1,080
OS Android 7.0
CPU MSM8952 1.5GHz(クアッドコア)+1.2GHz(クアッドコア)
RAM 3GB
ROM 16GB
外部メモリ MicroSDXC(最大256GB)
バッテリー 2,400mAh
カメラ バック:2,100万画素、フロント:800万画素