代理店修理との違い

代理店修理との違い

GoProには、日本国内総代理店である『タジマモーターコーポレーション』社の修理サービスがあります。

GoProの保証・修理について
(タジマモーターコーポレーション』社のHPが別ウィンドウで開きます)

代理店修理の内容について

まずは、代理店修理の内容を確認してみます。

代理店保証規定

  • 代理店修理の保証期間は、購入後1年まで。
  • 代理店修理の保証対象は、初期不良(機能・構造上の欠陥)のみ交換対応。それ以外は保証適用外。
  • 保証期間を過ぎた商品は、有償にて修理交換対応となる。
  • 部品保有期間の2年間を過ぎた場合、修理不能となる。
  • 保証対象品(カメラ)
    GoPro HERO4各種、GoPro HERO、GoPro HERO3+各種、GoPro HERO3各種、HD HERO2各種、HD HERO各種、HD HERO Naked、HD HERO 960
  • 保証対象品(アクセサリー)
    LCDタッチバックパック3rd(ALCDB-401)、LCDタッチバックパック(ALCDB-304, 303, 301)、LCDバックパック(ALCDB-001)、バッテリーバックパック3rd(ABPAK-401)、バッテリーバックパック(ABPAK-304, 303, 301, 001)、デュアルヒーローシステム(AHD3D-301)、3D HEROシステム(AHD3D-001)、Wi-Fiバックパック&Wi-Fiリモートコンボキット(AWPAK-001-JP)、Wi-Fiバックパック(AWIFI-001-JP)、スマートリモート(ARMTE-002-AS)、Wi-Fiリモート(ARMTE-001-JP)
  • 付属するリチウムイオンバッテリー、ハウジング、マウント類は、保証対象外。

代理店保証適用外

下記のいずれか一つにでも該当する場合、保証期間内であっても有償修理交換(保証対象外)となる場合がある。

  1. タジマモーターコーポレーション/GoPro事業部発行の保証書が無い場合
  2. 販売店が発行したレシートや領収書等の販売証明(購入日がわかるもの)が無い場合
  3. マウント破損によるカメラの紛失
  4. 他社のアクセサリー、マウント、充電器等の使用による破損
  5. 使用上の誤り、他の機器から受けた障害またはカメラ本体への負荷による故障、損傷
  6. 水没・浸水による故障
  7. 保証期間を過ぎたもの

以上のように「通常使用における落下、振動、衝突など、ユーザーの過失や偶発的な事故によって壊してしまった場合や、外部からの力が加わったことによる破損は、保証の対象外、つまり有償修理・交換となる」と定められています。

代理店修理の流れと修理時間(納期)

  1. 修理の申込み
    「問い合わせページ」より不具合症状をメールする。
    問診票が届くので、印刷して修理品に添付する。
     ↓
  2. 修理品の梱包
    梱包箱(発送用段ボール)が届くので、それを使用して発送する。
    初期不良(購入より1ヶ月以内)の検査品以外の送料はお客様負担となる。
     ↓
  3. 修理品の発送
    修理品を修理受付センターへ送る。
     ↓
  4. 代理店での修理
    必要に応じて見積もりの連絡が来る。
    見積もりは現品が代理店に到着した後の発行となる。
     ↓
  5. 修理品受け取り・修理代金の支払い
    修理完了後、宅配便にて送られてくる。

以上のように「申し込み→段ボールの到着待ち→発送→見積り→修理→返送」となり、依頼時点では修理金額が未確定です。
また、実際に代理店修理を利用された方のブログによると、検品と修理・交換が完了して、GoProが手元に戻ってくるまで、およそ10日から1ヶ月ほどかかるようです。
参考記事:国内代理店に送った GoPro が返ってきた!
参考記事:GoPro HERO3を水没させて修理に出したら大変だった
参考記事:GoPro 3+ 修理(本体交換)顛末記 サポートに疑問

代理店修理とGoPro修理王での修理との比較

項目
代理店修理
GoPro修理王
保証代理店の保証は使えない(偶発的破損などの場合は保証対象外のため)代理店の保証は使えない
料金WEBからの申し込みを経て見積りとなる機種と症状によって事前に明確
時間代理店のサポートサイトには明示なし(WEB上の参考記事によると、最大1ヶ月かかるばあいも)パーツの在庫がある限り、予約していただければ当日修理も可能
支払い郵送代引きのみ【店頭修理の場合】
・現金一括払い
・クレジットカード一括払い
【郵送修理の場合)
・代引きによる現金一括払い

まとめ

GoProの修理ならGoPro修理王へ

結論として、GoProの破損や故障については、

・機械そのものの初期不良以外は、ほぼすべて有償修理または交換になる
・修理や交換には「思ったよりも時間がかかる」

ということのようです。

GoProは、大変人気のアクション・カメラであり、ユーザー数が非常に多いにもかかわらず、国内での修理に関しては、上の参考記事でも紹介したように、皆さん、なかなか苦労されているようです。

GoPro修理王なら、明朗価格で「早く、安く、安心して」修理できます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

TEL:06-6121-6322
(年中無休・11:00~20:00)
スマホなら、番号をタップすると電話がかけられます
問い合わせフォーム
(年中無休・24時間)
入力画面が開きます

無料見積りはこちらからどうぞ!

TEL:06-6121-6322
(年中無休・11:00~20:00)

タップで電話がかけられます。


問い合わせ
フォーム
(年中無休・24時間)

入力画面が開きます。